このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    国営かんがい排水事業「吉野川北岸二期地区」の開所式及び看板掲示式について

    • 印刷
    令和2年10月30日
    中国四国農政局
    中国四国農政局は、国営かんがい排水事業「吉野川北岸二期地区」を新規着工し、本事業の実施を担当する吉野川北岸二期農業水利事業所開所式及び看板掲示式を11月13日に事業関係者参集のもと開催することとなりましたのでお知らせします。

    1.開催日時

    (1)看板掲示式:令和2年11月13日   金曜日   13時30分~13時50分(受付:13時00分~)
    (2)開所式:令和2年11月13日   金曜日   14時00分~14時50分(受付:13時30分~)

    2.場所

    (1)看板掲示式:中国四国農政局吉野川北岸二期農業水利事業所   玄関前(徳島県阿波市阿波町東原173番地1)
    (2)開所式:阿波農村環境改善センター(徳島県阿波市阿波町東原173番地1)

    3.式典次第

    (1)看板掲示式
    (2)開所式
    ・挨拶
       中国四国農政局長
    ・来賓祝辞
       徳島県知事
       国営吉野川北岸二期土地改良事業推進協議会会長(阿波市長)
       吉野川北岸土地改良区理事長
    ・事業概要説明

    4.事業の背景と目的

       本地区の営農は、水稲を中心に夏秋なす、レタス、ブロッコリー、かき等を組み合わせた複合経営が展開されており、ブロッコリー等の高収益作物の生産拡大等による産地収益力向上に取り組んでいるところです。
       本地区の基幹的な農業水利施設は、国営吉野川北岸土地改良事業(昭和46年度~平成元年度)等により造成されたが、近年の営農形態に伴う用水需要の変化により、農業用水の安定供給及びほ場の用水管理に支障を来しています。また、本地区は、南海トラフ地震防災対策推進地域の指定地域内にあり、大規模地震が発生し施設が損壊した場合には、地域に膨大な被害を及ぼすおそれがあります。
       このため、本事業では、用水需要の変化に対応するとともに、施設の機能を保全するため、頭首工、揚水機及び用水路を改修し、これと一体的に、必要な耐震性を有していない施設の耐震化のための整備を行うことにより、農業用水の安定供給と施設の維持管理費の軽減を図り、農業生産性の向上及び農業経営の安定に資するものです。

    5.計画の概要

    (1)関係市町
    徳島県吉野川市、阿波市、美馬市、三好市、板野郡板野町、上板町、三好郡東みよし町
    (2)受益面積
    5,518ヘクタール
    (3)総事業費
    340億円
    (4)予定工期
    令和2年度~令和16年度
    (5)主要工事
    頭首工(改修)1箇所
    揚水機場(改修)1箇所
    幹線水路(耐震・改修)6.4キロメートル
    支線水路(耐震・改修)0.3キロメートル
    水管理施設(更新)1箇所

    6.取材申し込み

    ・開所式及び看板掲示式は、報道関係者に公開します。
    ・取材を希望される方は、下記URLの取材申込フォームに必要事項を記入のうえ、11月11日(水曜日)までに送信し、申込をしてください。
    【取材申込】https://www.contactus.maff.go.jp/j/chushi/form/73_201030.html
    ・取材及び駐車場所については、担当者の指示に従ってください。
    ・駐車スペースには限りがありますので、あらかじめご了承願います。
    ・新型コロナウイルス感染防止対策のためマスクの着用をお願いします。

    添付資料

    吉野川北岸二期地区計画平面図(PDF : 1,194KB)

    お問合せ先

    中国四国農政局農村振興部水利整備課

    担当者:渡部、成瀬(内線2641、2645)
    代表:086-224-4511
    ダイヤルイン:086-224-9421
    FAX番号:086-234-7445

    吉野川北岸二期農業水利事業所

    担当者:山田、伊藤
    電話:0883-35-6022
    FAX番号:0883-35-6023