このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定証伝達

旭川地域拠点は、令和2年9月30日付けで「六次産業化・地産地消法」に基づく総合化事業計画の認定を受けたTF食品株式会社(代表取締役社長 谷口喜章、上富良野町)を訪れ、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のもと認定証の伝達を行いました。

認定された事業内容は、富良野、美瑛の大自然から生まれたジェラートを世界中の人々へ届ける、自社グループ牧場の生乳を活用したジェラート等の製造及び販売で、認定証伝達の際、谷口代表取締役社長から「今回認定のジェラートについても、ふらの和牛と同様にもっとPRをして、多くの人達に知っていただきたい」との抱負が語られました。

北海道内における事業計画認定の概要はこちらを御参照ください。(北海道農政事務所プレスリリース)https://www.maff.go.jp/hokkaido/press/syokuryo/syohi/200930.html


▷ 同社は平成28年に、グループ企業が生産した「ふらの和牛」を提供するため、高級焼肉レストラン「よしうし」(札幌市すすきの)を展開する総合化事業計画(PDF : 102KB)の認定を取得しています。

▶ ふらの和牛「よしうし」ホームページ(外部リンク)


撮影データ

◯撮影年月日:令和2年10月27日(火曜日)
◯撮影場所:上富良野町 TF食品株式会社


 

図1認定証伝達の様子
【石橋参事官、谷口代表取締役社長(右)】
図2
谷口 代表取締役社長

図3懇談の様子
図4平成28年認定 ふらの和牛高級焼肉レストラン「よしうし」(札幌市)
図5ふらの和牛コース料理
図6ふらの和牛逸品料理



お問合せ先

北海道農政事務所 旭川地域拠点

代表:0166-30-9300
FAX番号:0166-30-9305