このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

「おはなの魔法」花の消費拡大に向けたセミナーを開催しました

   12月5日、函館地域拠点は、新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、需要の落ち込んだ花きの消費拡大を目的に『農林水産省花いっぱいプロジェクト「おはなの魔法~お花はあなたを癒やしてくれます~」』を開催しました。
   セミナー前半は、七飯町花農家の藤田幸成氏、北海道大野農業高等学校農業クラブの生徒、浅水フラワーガーデンの浅水宏文氏から講演があり、後半では、かざ車フラワーデザインスクールの高﨑宏美氏を講師に、七飯町産のカーネーションなどを使った花飾りの制作を参加者全員で行いました。
   後援をいただいた函館生花商協同組合傘下の生花店による見事なアレンジメントフラワーや大野農高生徒の皆さんが育てた鉢植え、参加者の制作する花飾りの香りが会場・ロビーいっぱいにあふれ、十分に癒やしを感じることができました。


講演内容(敬称略)
1.あなたの近くに花産地
         七飯町花卉生産出荷組合カーネーション部会長   藤田幸成
2.地域に笑顔~花でつなぐ大野農業高等高校農業クラブの取り組み~
         北海道大野農業高等学校   農業クラブ
3.植物に癒やされる暮らし方
         (有)浅水フラワーガーデン   フローリスト   浅水宏文


撮影データ

◯撮影年月日:令和2年12月5日(土曜日)
◯撮影場所:函館市(函館国際ホテル)


花の持つ癒やし効果
について講演


地域で活動する
大野農高の取り組み

高﨑先生から実演指導
スタッフの応援で制作開始
上手に出来たね!

生花のコサージュでPR

会場ロビーの展示

大野農高の出展看板

シクラメン・ポインセチア
の即売



お問合せ先

函館地域拠点地方参事官室

TEL:0138-26-7800
FAX:0138-26-7744