このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

第69回渡島青年農業者実績発表大会が開催されました

  12月3日(月曜日)、北斗市農業振興センターで「第69回渡島青年農業者実績発表大会」(主催:渡島総合振興局、渡島4Hクラブ連絡協議会)が若手農業者・農業団体関係者・自治体関係者ら約70名を参集して開催されました。
  同大会は、農業経営や農家生活の改善などに取り組んだ青年農業者の実績・研究成果を発表するもので、入賞者は来年1月に開催される北海道青年農業者会議で発表することとなります。

【審査結果】
 ○プロジェクト発表(畜産経営、地域活動、園芸・特産作物の各部門に6名が発表)
     ・最優秀賞:知内町4Hクラブ  大嶋  徹  氏
        (ニラの主要害虫である「ネギコガ」の防除時期などをまとめた発表)
     ・優秀賞:七飯町4Hクラブ  山本  翔  氏
        (七飯町のネギのブランド化について発表)
     ・優秀賞:北斗市4Hクラブ  坂本  剛一  氏
        (落花生の生産体験を通じて食育への関心を高める取組を発表)
 ○アグリメッセージ(就農者の思いを訴える部門に3名が発表)
     ・最優秀賞:知内町4Hクラブ  出口  拓也  氏
        (就農後に感じた農業の奥深さ等様々な思いを発表)


撮影データ

◯撮影年月日:平成30年12月3日(月曜日)
◯撮影場所:北斗市



【プロジェクト発表】
最優秀賞 大島 徹 氏(知内町)

【表彰者(左から】
山本氏、坂本氏、出口氏、大島氏

【アグリメッセージ】
最優秀賞 出口 拓也 氏(知内町)
 
【プロジェクト発表】
優秀賞 山本 翔 氏(七飯町)
 
【プロジェクト発表】
   優秀賞 坂本 剛一 氏(北斗市)
 
【会場の様子】
























お問合せ先

函館地域拠点地方参事官室


TEL:0138-26-7800
FAX:0138-26-7744