このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

道南農福連携ネットワーク2018年度冬期研修会が開催されました

   平成31年2月28日、八雲町の「やくも元気村SENTO」において「道南農福連携ネットワーク2018年度冬期研修会」(主催:道南農福連携ネットワーク)が開催されました。
   会場となったゲストハウス「SENTO(セントー)」は、NPO法人「やくも元気村」が運営する宿泊所とレストラン(※1)で、インバウンドの受入れや多彩な体験型観光を進めることを目的として開設されました。レストランでは、八雲町の就労継続支援B型事業所職員1名と利用者2~3名が就労し、地場産のホタテや八雲牛、軟白ネギを使った料理を宿泊者とレストラン利用者に提供しています。
   研修会では、横山会長から「農福連携の取組は、農業において機械化・効率化によって収益を伸ばすことも大切だが、一方で福祉の観点から、障がい者の就労支援やリラクゼーションなどの役割としても重要であり、理解を更に広げたい。」と話されていました。
   当日は、農福連携を実践している酪農家・畑作農家と就労支援事業所利用者などの参加者から取組紹介・発表が行われ、相互理解を深める研修会となりました。

※1 宿泊所とレストラン~平成30年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)を活用し、八雲町の地区100年以上の元銭湯と古民家を改修した施設


撮影データ

◯撮影年月日:平成31年2月28日(木曜日)
◯撮影場所:八雲町 



【開会挨拶】
道南農福連携ネットワーク
横山会長

【取組紹介】
NPO法人 やくも元気村
赤井 義大 氏

【取組報告】
せたな町 生出牧場
生出 道雄 氏

【取組報告】
八雲町 森岡農園
森岡 大地 氏

【取組報告】
八雲町 学林ファーム
佐藤 正之 氏

【施設紹介】
元銭湯をリノベーションした
レストラン「SENTO」























お問合せ先

函館地域拠点地方参事官室


TEL:0138-26-7800
FAX:0138-26-7744