このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

プレスリリース

オホーツク地域における農福連携推進セミナー~農業と福祉の連携で出来ること~の開催について

  • 印刷
令和2年12月1日
北海道農政事務所北見地域拠点

   農福連携を実践したり支援する方や、興味を持たれている方を応援するためのセミナーを開催します。農福連携の経営上のメリットや、障がい者が生きがいを持って社会参画を実現していく方法などを紹介します。
   なお、新型コロナウイルス感染症防止対策のためZoomアプリを使用したオンラインでの参加も可能となっています。

1. 開催日時及び場所等

日時:令和2年12月11日(金曜日)13時30分~15時30分(受付13時00分~)
会場:北見芸術文化ホール大練習室(定員40名)及びWEB配信(Zoom)
所在地:北見市泉町1丁目3-22
※参加費は無料です。

2.主催

農林水産省北海道農政事務所北見地域拠点
北海道オホーツク総合振興局

3.後援

東京農業大学生物産業学部
北海道農業協同組合中央会北見支所

ホクレン農業協同組合連合会北見支所
オホーツク農業協同組合連合会
オホーツク障がい者就業・生活支援センターあおぞら
日本甜菜製糖株式会社
(順不同)

4.対象者等

福祉事業所・農業者・農業協同組合・市町村・社会福祉協議会
特別支援学校・農業高校   など

5.シンポジウムの内容

(1)講演 合同会社竹内農園 代表 竹内巧 氏 
       演題「農福連携 竹内農園の実践事例報告」
(2)講演 酪農学園大学 教授 義平大樹 氏
       演題「オホーツク地域における農福連携の可能性」
(3)トークセッション「農福連携の課題とこれからの展望」
       コーディネーター 東京農業大学生物産業学部 助教 小川繁幸 氏 

6.参加申込方法

   参加を希望される方は、別添「参加申込書」に必要事項を記入の上、申込締切日までにメールにファイルを添付またはFAXによりお申し込みください(電話での申込みはお受けしておりません)。 WEB参加の方にはZoomミーティングIDをお送りしますのでメールでお申し込みください。
   なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、ご本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。


   新型コロナウイルス感染症防止対策のため、会場にお越しになる方は、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」に登録いただくとともに、会場内での検温、手指の消毒、マスクの着用などにご協力をお願いします。
   また感染状況によっては、開催規模の縮小や中止とする場合がございます。
 
(1) 申込先 北海道オホーツク総合振興局産業振興部農務課農業経営係
      FAX:0152-44-0240
      MAIL:matsumoto.nachi@pref.hokkaido.lg.jp 

(2) 申込締切日 令和2年12月7日(月曜日)17時00分

7.報道関係者の皆様へ

(1) 本シンポジウムのカメラ撮影は可能です。ただし、取材にあたっては、主催者側の指示に従ってください。
(2) 取材を希望される方は、別添「参加申込書」に必要事項を記入の上、メールまたはFAXによりお申し込みください(電話での申込みはお受けしておりません)。

8.添付資料

案内チラシ(PDF : 1,295KB)
参加申込書(PDF : 144KB)
参加申込書(EXCEL : 105KB)

お問合せ先

北海道農政事務所 北見地域拠点地方参事官室

担当者:村中、池田
TEL:0157-23-4171
FAX:0157-23-5358

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader