このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

プレスリリース

令和元年度北海道GAP導入推進セミナー・GAPパートナー会の開催について

  • 印刷
令和2年1月31日
北海道農政事務所

諸般の事情により中止となりました。

(令和2年2月25日追記)

   国際水準GAPの実施及び認証取得は、東京オリンピック・パラリンピック大会の食材供給のみならず、輸出拡大や人材育成など、我が国農業の競争力の強化を図る観点からも、極めて重要です。
   このため、農業者等によるGAP取組の事例発表や、GAPパートナー企業と農業者等とのマッチングの場の提供を通じたGAP認証取得の推進を図ることを目的として、「令和元年度北海道GAP導入推進セミナー・GAPパートナー会」を開催します。

1.開催日時及び場所等

  • 日時:令和2年2月27日(木曜日) 13時00分~16時00分 (開場:12時30分~)
  • 場所:ニューオータニイン札幌   2階「鶴の間」
  • 所在地:札幌市中央区北2条西1丁目1-1
  • 定員:200名
  • 参加費:無料

2.主催

    北海道,北海道農政事務所

3.プログラム

【第1部】北海道GAP導入推進セミナー
    (1)道内の取組紹介
  • 農業生産法人   株式会社   百商屋(美深町)
  • きたみらい農業協同組合(北見市)
  • 北海道士幌高等学校(士幌町)
【第2部】GAPパートナー会
    (2)GAPパートナー等について
  • 北海道農政事務所
    (3)GAPパートナーの取組紹介
  • 株式会社イトーヨーカ堂(東京都)
【名刺交換会】
    ※閉会後、参加者の交流を深めるため、名刺交換などの時間を設けることとしております。

4.申込み方法

    (1)申込方法
  • 参加を希望される方は、インターネット又はFAXにて、以下の申込先に必要事項(所属、氏名、連絡先等)を御記入の上、お申し込みください。 なお、電話でのお申込みは御遠慮願います。 また、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
  • 【インターネットによる申込先】
    以下の参加申込みフォームからお申し込みください。
    https://www.contactus.maff.go.jp/j/hokkaido/form/20227_gap.html
  • 【FAXによる申込先】
    「6.添付資料」の別添1「参加申込書」によりお申込みください。
    FAX:011-330-8609(北海道農政事務所   生産支援課   環境・技術グループ宛)
    (2)申込締切日
  • 令和2年2月20日(木曜日)17時必着です。
    定員に達し次第参加の申込は終了させていただきます。

5.報道機関の方へ

       取材を希望される方は、「6.添付資料」の別添2「取材申込書」に必要事項を記入いただき、上記申込締切日までにFAXによりお申し込みください。なお、取材にあたっては、主催者の指示に従ってください。
  • FAX:011-330-8609(北海道農政事務所   生産支援課   環境・技術グループ宛)

6.添付資料

お問合せ先

生産経営産業部生産支援課環境・技術グループ

担当者:三浦、伊藤
ダイヤルイン:011-330-8807
FAX番号:011-330-8609

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader