このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

プレスリリース

高収益作物次期作支援交付金・経営継続補助金・持続化給付金の説明会開催について

  • 印刷
令和2年6月16日
北海道農政事務所
新型コロナウイルス感染症の発生により、農産物の価格下落などの影響で売上げが減少した生産者の方を支援するため、 農林水産省では、第1次補正予算及び第2次補正予算で高収益作物次期作支援交付金・経営継続補助金を措置しました。また、政府が創設した持続化給付金は、業種横断的に個人・法人を問わず事業の継続を下支えするもので、農林漁業者も広く対象となる制度です。 このたび、関係者の方々にこれらの事業内容等について知っていただくため、標記説明会を開催します。
※令和2年6月18日、1(6)説明会日程表を追加。

1.開催日時及び会場等

(1)日  時 : 令和2年6月22日(月曜日)  13時30分~16時30分  (受付 : 13時00分~)

(2)会  場 : 北海道自治労会館    5階大ホール

所在地 : 北海道札幌市北区北6条西7丁目5-3
 *会場に駐車場はございません。

(3)定  員 : 160名
 *参加者は「5.留意事項」に掲げる感染防止対策を厳守願います。

(4)参加費 : 無料

(5)主  催 : 農林水産省 北海道農政事務所

(6)説明会日程表 ※令和2年6月18日追加

場所 開催日時及び場所等 参加申込方法等
札幌市 日時:令和2年6月22日(月曜日)
13時30分~16時30分
場所:北海道自治労会館 5階大ホール
住所:北海道札幌市北区北6条西7丁目
定員:160名
【北海道農政事務所】
※定員に達したため参加申込は締め切りました。

申込締切日:令和2年6月19日(金曜日)17時00分
芽室町 日時:令和2年6月23日(火曜日)
13時00分~16時30分
場所:めむろーど
住所:北海道河西郡芽室町本通り1丁目19
定員:160名
【北海道農政事務所帯広地域拠点】
〈FAX申請〉FAX:0155-28-2428
申込様式:参加申込書(PDF : 89KB)
申込締切日:令和2年6月22日(月曜日)12時00分
旭川市 日時:令和2年6月25日(木曜日)
13時30分~15時30分
場所:アートホテル旭川3階ボールルーム
住所:北海道旭川市7条通6丁目
定員:130名
【北海道農政事務所旭川地域拠点】
〈FAX申請〉
FAX:0166-30-9305
申込様式:参加申込書(PDF : 260KB)
申込締切日:令和2年6月23日(火曜日)17時00分
北見市 日時:令和2年6月26日(金曜日)
9時30分~12時30分
場所:端野町公民館
住所:北海道北見市端野町二区471-11
定員:70名
【北海道農政事務所北見地域拠点】
〈FAX申請〉FAX:0157-23-5358
申込様式:参加申込書(PDF : 44KB)
申込締切日:令和2年6月25日(木曜日)12時00分
北斗市 日時:令和2年6月29日(月曜日)
13時30分~16時30分
北斗市総合文化センターかなでーる小ホール
住所:北海道北斗市中野通2丁目13-1
定員:100名
【北海道農政事務所函館地域拠点】
〈FAX申請〉
FAX:0138-26-7744
申込様式:参加申込用紙(PDF : 32KB)
〈HPの申込フォーム申請〉

申込フォーム:https://www.contactus.maff.go.jp/j/hokkaido/
form/hakodate/mousikomi.html

申込締切日:令和2年6月26日(金曜日)17時00分
※各会場、定員になり次第、参加受付を終了しますので、ご了承ください。

2.議事次第

(1)高収益作物次期作支援交付金について
PR版(運用改善)(PDF : 590KB)

(2)経営継続補助金について
PR版(PDF : 444KB)

(3)持続化給付金について
持続化給付金のお知らせ(詳細版)(PDF:1,940KB)

(4)その他

資料については当日配布します。
後日、北海道農政事務所のHPに掲載いたします。

3.申込方法 

1の(6)説明会日程表の「参加申込方法等」に記載されている方法によりお申し込みください(電話での申込みは受け付けておりません。)。
札幌会場の申込期限は令和2年6月19日(金曜日)17時00分までとなっており、定員(160名)になり次第、参加受付を終了しますので、ご了承ください。

 *新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、通常より参加人数を少なくして受け付けておりますので、各団体1名程度のご参加をお願いいたします。
 *申込みいただいた内容は、本説明会の運営以外には使用いたしません。
 

4.報道機関の方へ

(1)本説明会は公開といたします。カメラ撮影は、冒頭から終了まで可能です。ただし、取材にあたっては、主催者側の指示に従ってください。

(2)報道機関の方も、一般参加者と同様の方法によりお申し込みください。
 
(3)当日、受付にて記者証等の身分証明書をご提示いただきますので、あらかじめご承知ください。

5.留意事項

参加に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらが守られていない場合、参加をお断りする場合があります。

事務局の指定した場所以外に立ち入らないでください。
携帯電話の電源は必ず切って傍聴してください。
会場内での飲食及び喫煙はお控えください。
鉄砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないでください。
その他、事務局職員の指示に従ってください。
今般の新型コロナウイルスの状況を踏まえ、会場入口での「消毒液による手洗い」・「検温の実施」及び「マスクの着用を含むエチケット」の徹底等の感染予防対策のご協力をお願い申し上げます。
風邪のような症状がある場合には、ご自身の体調を優先し、参加を控えていただきますよう、併せてお願いいたします。

お問合せ先

北海道農政事務所生産経営産業部

〈高収益作物次期作支援交付金〉
生産支援課:011-330-8807

〈経営継続補助金・持続化給付金〉
担い手育成課:011-330-8809