このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

プレスリリース

六次産業化・地産地消法に基づく事業計画の認定について(令和2年4月)

  • 印刷
令和2年4月30日
北海道農政事務所 事業支援課
北海道農政事務所は、令和2年4月30日付けで、六次産業化・地産地消法に基づき、総合化事業計画2件の認定を行いました

【北海道内の累計認定件数】:177件

1.制度概要

  本制度は、農林漁業経営の改善を図るため、農林漁業者等が農林水産物等の生産及びその加工又は販売を一体的に行う事業を支援します。
  認定事業者は、事業計画の取組の実施に当たって、加工・販売施設等の整備に対する補助事業、農業改良資金等の融資の特例を受けることが可能となります。

  詳細は以下をご覧下さい(農林水産省Webサイトへのリンク)
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika.html

2.認定事業

 

事業名及び事業概要 事業者名
 農林漁業者  促進事業者


<事業名>
 道南地域における農場HACCP認証や乳牛の健康維持の取り組みにより生産される高品質生乳を用いたアイスクリーム類の製造・販売事業

<事業概要>
  生乳の付加価値を高めるため、アイスクリーム類の開発・製造販売を行う。安全で美味しい生乳を原料としたアイスクリーム類の販売により、生乳の価値を高め、酪農業及び関連事業の所得を向上させ、雇用の安定と地域活性化を目指す。


株式会社ひらかわ牧場
(久遠郡せたな町)

(法人番号4440001008432)

 -

<事業名>
 癒し、健やかをキーワードに元料理人が栽培したハーブで作るブレンドハーブティーの製造販売事業

<事業概要>
 調理師の経験を活かしたオリジナルブレンドハーブティの製造、販売を行う。ハーブティはストレスや生活リズムの乱れに対するセルフケアをコンセプトとして開発を行い、メンタルヘルスへの効果を想起させるネーミングとする。また、レストランに対してはシェフから料理の種類や趣向に合ったブレンドのオーダーを受ける。

齋藤 嘉憲
(江別市)

 

 

3.添付資料

(別紙)六次産業化・地産地消法に基づく認定事業計画の概要(PDF : 276KB)

お問合せ先

生産経営産業部事業支援課

ダイヤルイン:011-330-8810
FAX番号:011-520-3063