このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

収穫の秋を迎えています。

   北海道の胆振東部に位置するむかわ町穂別の農家、菊地英智さんのお宅では、にら、ナンバン、さやいんげんが収穫最盛期を迎えています。
   連日、菊地さんご家族とパートさんにより、ほ場での収穫や、倉庫内で選別・箱詰作業が行われています。
   ご主人の英智さんは「今年は好天に恵まれ生育が順調に推移した結果、どの作物も品質は良好」と語っており、うれしい出来秋となっています。また、水稲のほ場も徐々に黄金色に色づき始めており、まもなく収穫できる見込みです。
   菊地さん宅では、今年、北海道農政事務所が実施する農村派遣研修にご協力いただくことになっており、今月と来月、若手職員2名が延べ10日間研修を行います。


撮影データ

◯撮影年月日:令和2年9月14日(月曜日)
◯撮影場所:むかわ町穂別(菊地英智さん宅)


にら収穫を待つハウス内のにら

ナンバンハウス内のナンバン

さやいんげんハウス内のさやいんげん

水稲収穫間近の水稲のほ場

菊地英智さんらっかせいの生育状況について説明する菊地さん

作業風景倉庫内でのにらの出荷準備作業

にら出荷作業倉庫内での作業の様子

箱詰めナンバン箱詰めされJAへ出荷されるナンバン



お問合せ先

北海道農政事務所札幌地域拠点

電話番号:011-330-8821
FAX番号:011-520-3064