このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

「みんなで農活 Start_Up! ~企業や人を農とつなぐセミナー~」を開催しました。

   新型コロナウイルスの影響により技能実習生が入国できなくなり、農業における労働力不足が深刻となる一方、企業においては活動の低下により業務調整を余儀なくされるなど、雇用環境の悪化が顕著となっています。
   こうした状況の下、関係機関により、農業における多様な働き方の提案や企業と農業とのマッチングの試みなどの支援が広がりつつあり、農業分野外の企業が農業にトライする事例も見られるようになってきました。
   札幌地域拠点では、こうした取組を一過性のものとせず、取組の継続・広がりを目指して、関係者で情報共有、情報発信していくセミナーをオンラインで開催しました。
   セミナーでは、企業や学生、行政など様々な分野の約60名の視聴者が参加する中、JA北海道中央会から「多様な人材が活躍できる農業を目指して~パラレルノーカー~」と題した基調講演、北海道庁から農業と他業種等とのマッチングに向けた取組が報告されるとともに、コロナ禍の下で農業に取り組まれた企業3社から、農業から学んだことや取組の成果、今後の農業への関わり方などが紹介されました。

農業における労働力確保の取組に関心のある皆様にご活用いただくよう、本セミナーの動画、資料および講師への質問と回答について掲載しますので、ぜひご覧ください。


撮影データ

◯撮影年月日:令和3年2月4日(木曜日)
◯撮影場所:札幌市(Zoomによるオンライン)


主催者挨拶【主催者あいさつ】
加藤地方調整官からセミナーの趣旨説明

配信現場【スタジオの様子】
Zoomによるオンライン配信

JA北海道中央会【JA北海道中央会】
多様な人材が活躍できる農業について基調講演

北海道農政部【北海道農政部】
北海道における農業と他業種等とのマッチングに向けた取組についての報告

ANA新千歳空港(株)【ANA新千歳空港(株)】
援農に取り組み、その経験から学んだことなどの紹介

石屋製菓(株)【石屋製菓(株)】
一次産業を知る研修として農業を行い、その経験による成果などの紹介

(株)デンソー北海道【(株)デンソー北海道】
援農に取り組んで得られた成果を基にした、今後の農業への関わり方などの紹介


基調講演:「多様な人材が活躍できる農業を目指して~パラレルノーカー~」

     ◯講演者:JA北海道中央会

        Youtubeへのリンクはこちら


        配布資料:(PDF : 2,821KB)


取組報告:「北海道における農業と他業種とのマッチングに向けた取組について」

     ◯講演者:北海道農政部

        Youtubeへのリンクはこちら


        配布資料:(PDF : 463KB)


取組紹介:「企業が農業を体験して」

     ◯「援農体験をして」
        講演者:ANA新千歳空港株式会社

        Youtubeへのリンクはこちら


        配布資料:(PDF : 6,143KB)


     ◯「100年先も北海道に愛される会社へ   ISHIYAの農業研修」
        講演者:石屋製菓株式会社

        Youtubeへのリンクはこちら


        配布資料:(PDF : 1,380KB)


     ◯「援農活動の事例紹介」
        講演者:株式会社デンソー北海道

        Youtubeへのリンクはこちら


        配布資料:(PDF : 709KB)


        講師への質問/回答(PDF:1,141KB)


お問合せ先

北海道農政事務所札幌地域拠点

電話番号:011-330-8821
FAX番号:011-520-3064