このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

濃厚飼料用とうもろこしの利用希望者の募集について


   北海道農政事務所では、北海道における畜産物自給率の向上とともに、特色ある畜産物を消費者に提供するため、北海道で生産された「濃厚飼料用とうもろこし」を実証的に生産する事業を推進しています。

   現在、道内での作付面積も約470haに拡大するなど、飼料原料として安定的な供給が見込まれていることから、(試験的な利用を含め)濃厚飼料用とうもろこしの利用を希望される酪農・畜産農家を募集することといたします。

   つきましては、「濃厚飼料用とうもろこし」を飼料原料として利用を希望される方は、下記の要領で北海道農政事務所までお申し込みいただたくお願い申し上げます。


収穫期の濃厚飼料用とうもろこし

利用希望者の募集の枠組み

提供可能な濃厚飼料用とうもろこし(実証事業により生産を推進)

申込方法

下記のチラシの様式により、FAXにてお申込みいただくか、応募フォームにてお申込みください。
チラシ(応募様式(裏面))(PDF : 491KB)
応募フォーム

お問合せ先

生産支援課

担当者:国産濃厚飼料用とうもろこし生産・推進担当 白石・真坂
ダイヤルイン:011-642-5410
FAX番号:011-642-5509

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader