このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

更新日:平成23年10月7日

5.今後の環境配慮実地計画

  • 今後、建設予定である市野新田ダムにかかる環境配慮については、平成23年度~平成24年度にかけて移植地の整備及び移植作業を実施する予定としている。 また、毎年度、環境保全委員会を開催し、整備状況の報告及び次年度整備内容の検討を行い、適宜、計画の見直しを実施していくこととしている。
  • ダム工事実施中及びダム工事完了後にモニタリング調査を実施し、工事中及び工事後の影響を把握する。
  • 移植地は柏崎市、地域住民の協働による継続的な維持管理が可能となるよう関係者との調整を図り、維持管理体制を構築していくこととしている。
  • 移植地の整備イメージ及び整備作業工程表は下記のとおり。

 

移植地の整備イメージ

 

自然環境保全整備作業工程表(H22作成)
※クリックで拡大します。

移植地の整備イメージ
 移植地の整備イメージ

 

 

戻る 前へ

お問合せ先

農村振興部水利整備課

ダイヤルイン:076-232-4724
FAX:076-234-8051

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader