このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

令和元年度北陸地域花きセミナーの開催及び参加者募集について

  • 印刷
令和2年1月28日
北陸農政局

北陸農政局では、北陸地域花き連絡協議会との共催により令和2年2月19日(水曜日)に令和元年度北陸地域花きセミナーを開催します。また、参加者を募集します。
本セミナーは公開とし、カメラ撮影は可能です。

 ※申込締切日を延長しました。

1. 趣旨

花きの需要が低迷する中、国産花きの振興を図るためには、生産から流通・販売の状況等に応じ、それぞれの過程に携わる花き産業関係者による一貫した取組が重要です。今回は、その中でも消費者の満足度を上げて需要を拡大する「日持ち保証販売」の取組について学ぶとともに、近年の花きを巡る情勢や次世代国産花き産業確立推進事業の各県における取組について情報を共有し、北陸地域の花きの振興を図ることを目的として令和元年度北陸地域花きセミナーを開催します。

2. 開催日時及び場所

日時:令和2年2月19日(水曜日)13時30分~16時15分
場所:金沢広坂合同庁舎 1階 共用大会議室(金沢市広坂2丁目2番60号)
※駐車場が狭いため、公共交通機関のご利用をお願いします。

3. 開催内容

情報提供

「国産花きの生産・消費拡大に向けて~花き支援対策~」
農林水産省生産局 園芸作物課 花き産業・施設園芸振興室 課長補佐 千葉 芳信

講演

「生花需要拡大に向けた日持ち保証販売とお花の定額制アプリ「ハナノヒ」について」
株式会社日比谷花壇 B2C統括部調達グループ チーフ 宮入 泰司 氏

各県における取組事例

「令和元年度次世代国産花き産業確立推進事業の取組について」
各県協議会等から取組概要の紹介

4. 主催

農林水産省北陸農政局、北陸地域花き連絡協議会

5. 参集範囲

生産者、流通関係者、小売関係者、北陸地域花き連絡協議会関係者 他
関心のある方ならどなたでも参加いただけます。

6. 参加申込要領

(1)申込方法

参加を希望される方は、インターネット、FAX又は郵送にて、以下の申込先に必要事項(氏名、所属・役職、連絡先)を記入の上、お申込みください。
なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本セミナーの運営に限り利用させていただきます。

<インターネットによる申込先>

以下の参加申込みフォームからお申込みください。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/hokuriku/form/200219_kakiseminar.html

<FAX、郵送による申込先>
別添「参加申込書」によりお申込みください。
申込先FAX番号:076-232-5824 (北陸農政局 生産部 園芸特産課宛)
申込先住所:〒920-8566 金沢市広坂2-2-60 北陸農政局 生産部 園芸特産課

(2)申込締切

令和2年2月7日(金曜日)17時00分必着   令和2年2月13日(木曜日)17時00分必着  ※申込締切日を延長しました。

7. 報道関係者の皆様へ

本セミナーは公開とし、カメラ撮影は可能です。
取材を希望される場合は、別添「取材申込書」をご記入の上、FAXにてお申込みください。

添付資料

 ・セミナーチラシ及び参加申込書(PDF : 654KB)
 ・取材申込書(PDF : 67KB)

お問合せ先

生産部園芸特産課

担当者:花き・特産担当 立野、金澤
代表:076-263-2161(内線3331、3336)
ダイヤルイン:076-232-4314
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader