このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

北陸農政局「花いっぱいプロジェクト」及び「牛乳・牛肉等の消費拡大」に向けた取組の実施について

  • 印刷
令和2年3月12日
北陸農政局

北陸農政局では、「花いっぱいプロジェクト」や「牛乳・牛肉等の消費拡大」に向けた取組を実施しています。

1. 趣旨

農林水産省では、新型コロナウイルスの影響で需要が減少している花きの消費拡大を図るため、家庭や職場に春の花を飾って楽しむ「花いっぱいプロジェクト」を始めており、北陸農政局でも取組を実施しています。
花きには、心の癒し・豊かさ、季節感、華やぎ等、様々な魅力・効力があります。この取組を通じて、花きを家庭や職場で飾ったり、贈ったりすることを習慣にすることが望まれています。
また、新型コロナウイルスの影響で需要が減少している牛乳・牛肉等の消費拡大を図るため、北陸農政局では、牛乳・牛肉等の消費拡大に向けた取組も併せて実施します。

2. 北陸農政局の取組について

(1)「花いっぱいプロジェクト」の取組

 ・3月9日(月曜日)から北陸農政局「消費者の部屋」において、「花いっぱいプロジェクト」や北陸管内の花きの生産状況等について紹介しています。

 ・金沢広坂合同庁舎の玄関等を花で飾り、来庁者に気軽に花を親しんでもらう機会を提供しています。

 ・ホワイトデーの機会を活用して、北陸農政局職員が花を持って街を歩くことで、花をもっと暮らしの中に取り入れていただくきっかけとする取組(フラワーウォーク)を実施します。

(2)「牛乳・牛肉等の消費拡大」の取組

 ・3月16日(月曜日)から北陸農政局「消費者の部屋」において、牛乳・牛肉等の消費拡大の一環として、ブランド畜産物や栄養機能等について紹介します。

 ・農政局長等への来客や会議の機会をとらえて、牛乳を提供しています。

3. 報道関係者の皆様へ

フラワーウォークのための花の受渡し及び「消費者の部屋」について、取材・カメラ撮影は可能です。

(1)「花いっぱいプロジェクト」の取組

 ・「消費者の部屋」特別展示  令和2年3月9日(月曜日)9時00分~

 ・フラワーウォークのための北陸農政局職員への花の受渡し
       日時:令和2年3月13日(金曜日)12時00分~12時30分
       場所:金沢広坂合同庁舎 1階 消費者の部屋(金沢市広坂2丁目2番60号)

(2)「牛乳・牛肉等の消費拡大」の取組

 ・「消費者の部屋」特別展示  令和2年3月16日(月曜日)9時00分~


「消費者の部屋」は、月曜日から金曜日(祝日を除く)の9時00分から17時00分まで開室しています。

取材を希望される場合は、別添「取材申込書」をご記入の上、FAXにてお申込みください。

添付資料

 ・花いっぱいプロジェクトチラシ(PDF : 233KB)
 ・取材申込書(PDF : 113KB)

お問合せ先

【花いっぱいプロジェクトについて】

生産部園芸特産課
担当者:立野、金澤
代表:076-263-2161(内線3331、3336)
ダイヤルイン:076-232-4314
FAX:076-232-5824

【牛乳・牛肉等の消費拡大について】

生産部畜産課
担当者:立石、竹本
代表:076-263-2161(内線3341、3346)
ダイヤルイン:076-232-4317
FAX:076-232-5824

【消費者の部屋の運営全般について】

消費・安全部消費生活課
担当者:山下、岡田
代表:076-263-2161(内線3712、3716)
ダイヤルイン:076-232-4227
FAX:076-261-9523

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader