このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

「令和3年度北陸地域大豆セミナー」の開催及び参加者募集について

  • 印刷
令和3年7月19日
北陸農政局
北陸農政局は、令和3年8月26日(木曜日)及び令和3年9月2日(木曜日)に「令和3年度北陸地域大豆セミナー」を開催します。また、参加者を募集します。

1. 趣旨

大豆の栽培においては、湿害や連作障害などの低単収要因を克服する必要があります。本セミナーでは、農家自らがスマートフォン等で低単収要因を分析し、ほ場に合わせた単収改善に取り組む技術「大豆栽培改善技術導入支援マニュアル」を紹介します。

2. 開催日時及び場所

日時:【1回目】令和3年8月26日(木曜日)14時00分~16時00分
         【2回目】令和3年9月2日  (木曜日)14時00分~16時00分
         ※応募の際は1回目または2回目のいずれかの日程をお選びください。
方法:オンラインによる開催。(Zoom)
         ※参加者ご自身のPCやスマホ等を用いた開催になります。
         ※後日入室のためのURLを電子メールで送付します。

3. 内容 

(1)「大豆栽培改善技術導入支援マニュアル」の紹介及び操作手順の説明

講師:国立研究開発法人  農業・食品産業技術総合研究機構
中央農業研究センター 畑輪作システムグループ
大野 智史 氏

(2)「大豆をめぐる事情」の紹介

説明者:農林水産省

(3)質疑応答

大豆栽培改善技術導入支援マニュアル等について事前質問がある場合は、以下の参加申込みフォームの記入欄にご記入ください。

4. 参集範囲

生産者、生産者団体 他

5. 参加人数

1回の開催にあたり最大20名

6. 参加申込要領

(1)参加申込方法

参加を希望れる方は、以下の参加申込みフォームからお申込みください。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/hokuriku/form/210719_3.html

(2)申込締切

令和3年8月20日(金曜日)15時00分です。

参加申込者が募集人員に達した場合は、申込締切前であっても参加申込みを締め切らせていただきます。なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本セミナーの運営のみに使用させていただきます。


(3)オンライン参加の留意事項

オンライン参加に当たっては、次の留意事項を遵守してください。
(ア)オンラインセミナーに参加するための設備等はご自身でご用意いただき、安定した通信環境でご参加ください。
(イ)質問等で発言する場合を除き、マイクをミュートに設定してください。

7. 報道関係者の皆様へ

本セミナーを取材目的で傍聴することを希望される場合は、一般参加者と同様に令和3年8月20日(金曜日)15時00分までにお申込みください。
取材希望多数の場合は、先着順とさせていただき、1社につき1名とさせていただく場合がございます。

8. 説明資料

説明資料は、下記のページに今後掲載する予定です。
https://www.maff.go.jp/hokuriku/seisan/daizu/r03seminar.html

9. 添付資料

セミナーチラシ(PDF : 435KB)

お問合せ先

生産部 生産振興課

担当者:小池、藤村
代表:076-263-2161(内線3321、3318)
ダイヤルイン:076-232-4302
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader