このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー
かなり・いい・はなし

更新日:平成24年8月10日

北陸の産地別園芸作物:石川県 七尾市、中能登町(JA能登わかば) 

位置図(石川県 七尾市他)


米の消費低迷と価格の下落が続く中で、管内農家の96%が稲作単一経営であることから、新たな園芸産地を育成し、農家の生産意欲の向上と所得の安定を図るため、「白ねぎ」の産地化を図ることとしています。
米の他、中島菜、赤土馬鈴薯、能登赤ねぎ、能登白ねぎ、丸いも、ころ柿、小菊かぼちゃ、アールスメロン、イチゴ、リンゴ、大豆等が特産品です。 

本ページに関する問い合わせ先

JA能登わかば  営農部

TEL   :   0767-68-6715
URL  :   http://ja-notowakaba.jp/index.html

 中島菜

中島菜

「中島菜」は、古くから七尾市中島町を中心に栽培され12月頃から3月頃まで、収穫し漬物として食されていました。近年、中島菜には血圧調整に関与する「アンジオテンシン(ACE)」と呼ばれる酵素の働きを抑える成分が他の野菜に比べ多く含まれることで注目されています。又、ビタミンCとβカロチン、食物繊維が豊富に含まれており血管を健全に保ち降圧作用と相乗的に機能しています。
 

品目名 主な出荷時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
中島菜                                                                        

 ねぎ(能登白ねぎ)

能登白ねぎ

「能登白ねぎ」は、7月下旬から12月下旬頃まで、大阪、金沢、七尾を中心に出荷されています。能登のやさしい土で育てられた「能登白ねぎ」は甘くて、やわらかくておいしいと定評をいただいています。根深ねぎにはビタミンCを豊富に含んでおり、また特有の辛味のもとであるアリシンは血行をよくし体を温める作用と疲労回復効果のあるビタミンB1の吸収を高める効果を含んでおり風邪のあらゆる効果に有効です。 

品目名 主な出荷時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ねぎ(能登白ねぎ)                                                                        

 ねぎ(能登赤ねぎ)

能登赤ねぎ

「能登赤ねぎ」は、白ねぎ部会が取り組んでいる冬限定商品で、1月頃から3月頃に金沢を中心に出荷させています。鮮やかな赤色のねぎは、甘みが強く独特の風味とやわらかさが特徴です。葉までやわらかく捨てる所がありません。 

 

品目名 主な出荷時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ねぎ(能登赤ねぎ)                                                                        

 かぼちゃ(小菊かぼちゃ)

小菊かぼちゃ

「小菊かぼちゃ」は6月下旬頃から8月頃まで大阪、京都を中心に出荷されています。「能登小菊かぼちゃ」は、直径15cm程度の小さな日本種のかぼちゃで真上から見ると菊に似ていることから小菊かぼちゃといいます。 

 

品目名 主な出荷時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
かぼちゃ(小菊かぼちゃ)                                                                        

 ばれいしょ(赤土馬鈴薯)

赤土馬鈴薯

「赤土馬鈴薯」の収穫は7月上旬から下旬にかけて行われ、お盆前に出荷が終わります。赤土で栽培されたジャガイモは砂地で栽培されたものよりでんぷん糖度が高く、ほくほく感が全然違います。ジャガイモの味がはっきりわかる「じゃがバター」や「粉ふきいも」で是非味わってみてください。
 

品目名 主な出荷時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ばれいしょ(赤土馬鈴薯)                                                                        

 メロン

メロン

「アールスメロン」は七尾市田鶴浜を中心にハウスで栽培されており直売と七尾市場を中心に出荷されています。甘くておいしいと定評があります。 

 

品目名 主な出荷時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
メロン                                                                        

 いちご(崎山いちご)

崎山いちご

七尾市崎山半島の春の香りとして、4月から出荷が始まる崎山いちごは、地元のブランドとして広く知られています。有機肥料を主体に栽培され、朝どりの新鮮なものだけを出荷しています。また、いちごの摘み取り体験もできます。 

 

品目名 主な出荷時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
いちご(崎山いちご)                                                                        

 ころ柿

ころ柿

中能登町後山地区で古くから受け継がれてきたころ柿は、主に最勝(さいしょう)という渋柿を原料とし、農家の手で一つ一つ丁寧に作られています。
程よい甘さと柔らかさに定評があり、お歳暮の人気商品となっています。
 

品目名 主な出荷時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ころ柿                                                                        

お問合せ先

担当者:課長補佐(総務・園芸)
代表:076-263-2161(内線3331)
ダイヤルイン:076-232-4314
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader