このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

独立した子供もUターン きゆうり農業 黒澤ファーム

秩父市 黒澤ファーム 黒澤さん

1.農業を始めたきっかけはなんですか?

僕は今53歳なのですが45歳の時に子供が2人共社会人になったので、元々事業をやりたい気持ちもあり、その頃は工業も調子が悪く、秩父なのでキュウリをやってみようかと気持ちで初めてみました。農業をやる前は製造業の営業として会社に勤めていました。会社の退職金で土地を買って1,000平米のハウスを建てました。小鹿野町の協力で明日の農業担い手育成塾で半年間勉強して、翌年から独立就農しました。

2.具体的な事業としてなにをされていますか?

秩父市 黒澤ファーム 黒澤さん

施設園芸が主体です。温室でキュウリを育てています。秩父といえばキュウリが有名で他にトマトとかパプリカとか有機野菜などとかも少しやっています。秩父キュウリは歴史として60年くらい、先輩方が路地栽培から始めて長年培ってきた技術、良い専科をして市場に供給しているというところで、位置づけとしては高級品になると思います。取引値も高く買ってもらっています。他の産地から比べると恵まれていると思います。

3.実際に農業で生きていく大変なところとはどんなところですか?

農業なので決まったことを決まった通りにやっても中々同じ様に成果が出てこない。価格も1本いくらと決まっている訳ではない。豊作貧乏ということもありますし、いっぱいとれればいっぱい稼げるというわけでもない。小鹿野町は行政も協力してくれるのでいろいろ農地の紹介だとか農家の紹介だとか、そういうところは積極的にやってくれるとは思いますけれど、安易に田舎暮らしで農業をやろうかなという考え方では中々うまくいかないかと思います。

4.農業未経験の方では、農業を生業にしていくのは難しいことでしょうか?

秩父市 黒澤ファーム 黒澤さん

今まで私の会社から6人内4人が独立しています。1人が親元で就農していて、1人は他の農家で雇ってもらっています。その子達は皆農業の経験はありませんでした。私も全くの未経験でした。経験というのは全然関係ないと思います。

5.農業の事業としての展望はどのようにお考えですか?

農業の方向は良い方向だと思います。比較的コロナとかの影響もないですし、私のところは全くなかったので。農家は年々減少しているので、生産量も落ちてきているところなので需要に対して供給が足りなくなっている傾向にあるので将来性はあるのかなと思っています。

6.新しいビジネスモデルとして農業サラリーマンという農業の企業に就職を求める人が増えていますが、農業サラリーマ ンをどう思われますか?

うちで働いている方達はサラリーマンというよりも独立するために働いている人が多いので意欲はサラリーマンの比ではないですね。
ただし、資本がいっぱいある大きな企業、そういうところに就職するならサラリーマン的な感じで8時50分から17時30分まで働いて週休2日制ということもできるかもしれないけど、うちのレベルだとまだそこまでいけないです。

7.黒澤ファームから4人の方が独立されましたが、それは嬉しいことですか?

嬉しいです。うまくいくともっと嬉しいです。1番早い人は2年で売り上げ1千万超えました。

8.日本の農産物、農業の素晴らしさとはなんでしょうか?

秩父市 黒澤ファーム 黒澤さん

安全性だと思います。秩父キュウリと言えば鮮度です。海外のものには退けをとらない。まして秩父のキュウリは味も香りも評価が高いです。そういう意味では、野菜に関しては海外のものには負けられないという想いはあります。どちらかと言えば、秩父から海外へ輸出したいという思いもあり、チャンスがあれば実現したいです。野菜の管理もしっかりしている自負もあり、農薬や大気汚染なども日本は安全だと思います。そういうところは、消費者の方が1番感じているのではないでしょうか。

9.50代、60代の方が田舎で農業をしたいと考えています。高齢者が農業で生活することは難しいでしょうか?

秩父の移住者で定年の歳をむかえ給料が下がってまで会社にいるよりは、農業をやろうと働きに来てくれる人は結構います。昨年2人男性の方、一昨年は1人いました。
皆、活き活きと辛いこともなく働いていますよ。

10.これから就農を目指す方にメッセージをお願いします。

私もサラリーマンを何十年とやってきたのですが、農業は自分の努力は自分に返ってくる仕事ですので、努力すれば努力しただけの甲斐があるからやりがいとしてはすごくいい仕事だなと思います。努力すればきちんと食べていけますし、やっていける仕事だと思いますので若い方もどんどん参加してもらいたいです。

黒澤ファーム 温室きゅうりハウス

11.黒澤ファームで叶えたい夢とはなんですか?

当面の目標なのですが、ハウスの面積で10,000平米やりたいなと思っています。今は7,000平米なのであと3,000平米くらいはやりたいなと思っています。販売金額は1億まで伸ばしたいなと思っています。息子を後継者とするため、会社を辞めさせてファームに引っ張ってきたので余計に頑張らなければという気持ちが強いです。

この記事についてのお問い合わせ先

黒澤ファーム
t.Kurosawa0315@gmail.com

お問合せ先

このページに関するご質問、就業に関するご相談は 農林水産省総合窓口までお気軽にどうぞ。

リンク先の各ページにも、それぞれ問合せ先があります。