このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

田おこし・代かき(江戸時代 (元禄))

  • 印刷

農事図

人の手で鍬(くわ)や鋤(すき)を使って田をおこし、しろかきします。このとき、肥料もまきました。
牛や馬を使ったところもあります。

 

田おこし・代かき苗つくり田植え草取り・水の管理その他稲刈り・脱穀乾燥・もみすり


 │昔といまのコメづくり食卓にとどくまで農産物たんけん隊情報コーナーミニミニちしき


参考にした本・ホームページ