このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

独立行政法人農林水産消費安全技術センター理事長の公募について

1.趣旨

以下の能力に優れ、当該法人の業務に十分な理解と情熱を有する人材を募集します。
独立行政法人農林水産消費安全技術センターの理事長
法人を代表して、国の行政事務との密接な連携を図りながら、法人の業務を総理して、国が事業年度ごとに定める業務運営に関する目標に基づき事業計画を作成し、リーダーシップを発揮して公共上の業務を確実に遂行する能力

2.公募対象ポスト(1ポスト)

  • 独立行政法人農林水産消費安全技術センター 理事長

3.採用予定時期

令和5年4月1日

4.応募方法等

(1)応募期間
        令和4年11月18日(金曜日)~令和4年12月15日(木曜日)【12月15日必着】
(2)応募書類
        6の職務内容書をよくご覧いただき、以下の応募書類を(3)の提出先へ送付願います。
        なお、ご提出いただいた書類は返却いたしませんのでご了承ください。
        履歴書(WORD : 82KB)
        自己アピール文(WORD : 57KB)
(3)応募書類の提出先
       (郵送の場合)
          〒100-8950   東京都千代田区霞が関1-2-1
          農林水産省大臣官房秘書課任用班宛
          封筒の表側に「独立行政法人農林水産消費安全技術センター 理事長応募書類在中」と朱書きしてください。
       (メールの場合)
          農林水産省大臣官房秘書課任用班メールボックス
          hisyoka_ninnyou@maff.go.jp
          件名に「独立行政法人農林水産消費安全技術センター 理事長応募」と記載してください。
       ※応募の際に記載された個人情報は、選考及び連絡の目的のみに使用します。

5.選考方法

外部有識者から構成される選考委員会(以下「選考委員会」という。)を設置し、応募書類をもとに書類審査を行った上で、書類審査を通過した方について面接審査を行います。選考委員会による選考結果を踏まえ、農林水産大臣が理事長を任命します。

  • 書類選考通過者の決定と応募者への合否等の連絡
    1月下旬
  • 選考委員会による面接審査
    2月上旬
  • 選考委員会の審議を経て農林水産大臣が任命
    (面接受験者への合否等の連絡は3月上旬)

(注)上記スケジュールは、今後変更となる可能性があります。

6.職務内容書

7.参考

外部リンク

お問合せ先

大臣官房秘書課

担当者:任用班 関口、安東
代表:03-3502-8111(内線3008)
ダイヤルイン:03-6744-2394