このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

畜産経営災害総合対策緊急支援事業(酪農経営災害緊急支援対策事業)(元年8月13日の大雨から台風19号)

概要

被災された酪農家等に対し、簡易畜舎等の整備、畜舎や機械等の修理、家畜導入、乳房炎の治療・予防管理等への支援を実施します。また、停電地域の酪農家に対し、発電機の借上げ等への支援を実施します。

公募時期

随時

補助率

2分の1以内、(妊娠牛導入は1頭当たり27万5千円、繁殖雌牛の導入は1頭当たり17万5千円を上限))、定額(乳房炎の予防管理)

対象者

生産者、生産者集団等

備考

その他の要件
罹災証明書の取得等 初妊牛等の導入の頭数(畜舎の損壊等により死亡、廃用、やむを得ず売却した頭数を上限)

(独)農畜産業振興機構により実施されます。

お問い合わせ先

補助金内容に関するお問合せ先

生産局畜産部牛乳乳製品課

  • 住所:東京都千代田区霞が関1-2-1
  • 連絡先(直通):03-3502-5988

各地域の相談窓口

農政に関するご相談、事業や制度へのご質問はこちら

参考

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader