このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

アイガモの糞(ふん)はなぜ肥料(ひりょう)になるのですか。

こたえ


稲(いね)は根から水と栄養分を吸(す)って育(そだ)ます。
そして、稲の栄養分は、植物や動物の腐(くさ)ったものの中に多く含(ふく)まれています。
動物の糞はもともとその動物が食べたものが姿(すがた)を変えたものですので、アイガモの糞も田んぼへ落ちて腐ると良い肥料になるわけです。

参考
そだててあそぼう65 アイガモの絵本 農文協
「米をつくる」 文研出版


平成12年4月にお答えしました。

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115