このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

日本では、どんな貝がどれだけとれますか。

こたえ


2017(平成29)年の貝類別の国内生産量(こくないせいさんりょう)は、あわび類962トン、さざえ6,083トン、あさり類7,072トン、ほたてがい371,042トン、その他の貝類220,877トンとなっています。その他の貝類には、カキ、寿司(すし)や刺身(さしみ)に使われているアカガイやホッキガイ、パエリヤなどに使われるムラサキイガイなどが含まれています。

出典
農林水産省 海面漁業生産統計調査 (平成29年)
http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/kaimen_gyosei/index.html


令和元年にデータの見直しをしました。

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115