このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

肥料(ひりょう)の種類(しゅるい)は、何種類ぐらいあるのですか。

こたえ



肥料はすべて、成分(せいぶん)が確(たし)かなもので登録(とうろく)や検査(けんさ)を受(う)けたものしか販売(はんばい)することができないようにした法律(ほうりつ)「肥料取締法(ひりょうとりしまりほう)」があります。
おもな肥料の種類は約200種類あります。
肥料は、化学肥料と有機質(ゆうきしつ)肥料に大きく分けられます。


〇化学肥料(化学的に製造)

分類  主な肥料
窒素質肥料  尿素、硫安、塩安、石灰窒素
りん酸質肥料 過りん酸石灰、よう成りん肥
加里質肥料 塩化加里、硫酸加里
複合肥料 高度化成肥料、普通化成肥料、配合肥料
石灰質肥料 消石灰、炭酸カルシウム肥料
その他肥料 ケイ酸質肥料、苦土肥料 


〇有機質肥料(動植物性の有機物が原料)

分類 主な肥料
堆肥 牛ふん堆肥、豚ふん堆肥、鶏ふん堆肥
動植物質肥料 魚粕粉末、菜種油粕、骨粉
有機副産物肥料 汚泥肥料

参考

農林水産省ホームページ「肥料」
https://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_hiryo/

消費者の部屋令和3年更新



お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115