このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

冷凍(れいとう)食品に使われている食品添加物(てんかぶつ)についておしえてください。

こたえ


冷凍食品は低温で保存(ほぞん)されているので保存料(ほぞんりょう)は使用されていません。冷凍食品に使用されている可能性(かのうせい)がある食品添加物にはつぎのようなものがあります。
コロッケについては、調味料・膨張剤(ぼうちょうざい)・着色料。ハンバーグには、調味料。エビフライの原料エビには、酸化防止剤(さんかぼうしざい)が使用されていることもあるようです。
このような食品添加物は、食品衛生法(えいせいほう)で決められたものを、決められた量の範囲(はんい)で使用しています。また、きびしい安全性試験(あんぜんせいしけん)を経(へ)て安全性が確認(かくにん)されたものです。

参考 一般社団法人 日本冷凍食品協会
https://www.reishokukyo.or.jp/


令和2年更新

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115