このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「つるれいし」についておしえてください。

こたえ


「つるれいし」とは、にがうりの植物学上(しょくぶつがくじょう)の和名(わめい)で、ゴーヤーといったほうがなじみがあると思います。 熱帯地方(ねったいちほう)が原産(げんさん)でインドから中国へは15~16世紀(せいき)に、南の方から華南(かなん)に伝(つた)わり、それから華中(かちゅう)・華北(かほく)へ広まりました。日本には、中国から16世紀末に渡来(とらい)しました。日本では、四国(しこく)・九州(きゅうしゅう)などあたたかい地方(ちほう)で多く栽培(さいばい)されています。沖縄(おきなわ)では、豆腐(とうふ)と炒(いた)めたゴーヤーチャンプルーが郷土料理(きょうどりょうり)として有名(ゆうめい)です。

参考
社団法人農山漁村文化協会発行 そだててあそぼう51「ニガウリ(ゴーヤー)の絵本」


令和2年データ更新

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115