このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

昆布(こんぶ)の消費量の多い県はどこですか。

こたえ


2016(平成28)年から2018(平成30)年の平均(へいきん)の総務省統計局(そうむしょうとうけいきょく)「家計調査年報(かけいちょうさねんぽう)」都道府県庁所在地別(とどうふけんちょうしょざいちべつ)一世帯当たりの年間の購入金額調査(こうにゅうきんがくちょうさ)によると、富山市(とやまし)がほかを大きく引き離(はな)し、1位となっています。
次に福井(ふくい)、京都、盛岡(もりおか)、山形の順になっています。北陸・東北地方で多い傾向(けいこう)があります。

出典
総務省統計局
家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市)ランキング
https://www.stat.go.jp/data/kakei/5.html


令和元年にデータの見直しをしました。

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115