このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

いかの捕(と)り方についておしえてください。

こたえ



いか釣り漁は、夜の海の集魚灯(しゅうぎょとう)に集まってくるいかをいか釣り機で釣り上げていくという、スピードと効率(こうりつ)が求められる漁です。

日がしずんだらに港を出ます。漁場で錨(いかり)を海中に落とし、船を固定します。
集魚灯を灯(とも)していかを集めたら、擬餌針(ぎじばり)をいかのいる深さまで下ろし、機械で自動的に釣りあげます。
甲板(かんぱん)に上がったいかをサイズごとに仕分けて箱詰めし、ベルトコンベアで急冷室(きゅうれいしつ)に入れます。
夜が明けるころに港に帰り水揚げします。

参考

全国漁業就業者確保育成センターホームページ(外部リンク)
https://www.ryoushi.jp/gyogyou/okiai_enyou/okiai/09.html


令和3年更新

消費者の部屋


お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
こども相談電話 03-5512-1115