このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

国内の洋梨(西洋ナシ)の栽培地域はどこですか。

回答

西洋ナシは、我が国へは明治初期に全国的に導入され、比較的冷涼少雨の地域が適地です。
現在では山形県を中心に長野県、新潟県のほか東北地方などで生産されています。

平成30(2018)年産果樹生産出荷統計によると、全国で、28,900トンの出荷量があり、主な生産地は、山形18,900トン(65%)、新潟県2,140トン、青森県1,940トン、長野県1,490トンとなってます。
ラ・フランスのほかに、ゼネラルレクラーク、ル・レクチェ、バートレットなどがあります。

参考資料

農林水産省ホームページ「平成30年産作況調査(果樹)」
https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kazyu/


回答日

平成24年4月
←令和2年更新

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課「消費者の部屋」
ダイヤルイン:03-3591-6529