このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費者の部屋

消費者相談

板のりの原料海藻や、国内の主要生産地及びその生産量について教えてください。

回答

板のりの原料となる海藻は、長さ20cm、幅10cmほどの藻体を持ち、北海道沿岸から 太平洋沿岸各地に生育しているウシケノリ科アマノリ属に含まれるスサビノリという品種が基となっています。さらに養殖用として選抜・育種されたナラワスサビノリという栽培品種が多く用いられています。
また、平成24年産板のりの全国生産量は8,816百万枚であり、このうち、主要な生産県及びその生産量(単位:百万枚)は、佐賀県2,140、兵庫県1,672、福岡県1,413、熊本県1,184となっています。

参考資料

「新版食材図典生鮮食材篇」、「食材図典III. 地域食材篇」(いずれも小学館)、
「漁業・養殖業生産統計」(農林水産省ホームページ公表資料)

回答日

お問合せ先

消費・安全局消費者情報官消費者の部屋
ダイヤルイン:03-3591-6529