このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費者の部屋

消費者相談

つばき油は食用としても使用されるのでしょうか。また、国内の生産量はどの位ですか。

回答

つばき油は、つばきの種子(含油量は30~40%)から圧搾法によって採った油で、不乾性油であり、普通は頭髪用に使用します。搾油したままのつばき油は苦みやえぐみなどの成分を含み、一般に食用に適さないのですが、水洗、アルカリ精製したものは味が淡泊で美味なため、ぜいたくな料理に使うことがあります。
平成25年特用林産基礎資料によりますと、全国で35.6klの生産があり、産地は、東京都(20.5kl)、長崎県(11.8kl)、鹿児島県(3.2kl)などとなっています。。

参考資料

「総合食品辞典」(同文書院)、「平成25年特用林産物生産統計調査」(農林水産省)

回答日

お問合せ先

消費・安全局消費者情報官消費者の部屋
ダイヤルイン:03-3591-6529