このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費者の部屋

消費者相談

最近の都道府県別、ラッキョウ生産量のベスト3を教えてください。

回答

最近の、ラッキョウなど地域特産野菜の統計の調査は「平成26年産地域特産野菜生産状況調査」があります。これによるラッキョウ生産量(出荷量)のベスト3は、
    1位:鳥取県、2,774トン
    2位:鹿児島県、2,748トン
    3位:宮崎県、2,096トン
  となります。ラッキョウはユリ科ネギ属の野菜で、やせた土地でもよく生育し、砂丘地でよくつくられます。1年で収穫したものに比べ、2年目のものは、球は小さいですが数が多いため、自家用には1年目、加工用には2年目のものを使うようです。

参考資料

(参考資料:「平成26年産地域特産野菜生産状況調査」農林水産省HP、「新版食材図典生鮮食材篇」小学館) 

回答日

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課消費者の部屋

ダイヤルイン:03-3591-6529