このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

温室効果ガスの排出削減等の取組の可視化 (見える化) に関するアンケートへのご協力のお願い

食品関連企業の皆様へ

農林水産省では、パリ協定が目指す「脱炭素社会」を実現するため、フードサプライチェーンにおける脱炭素化の実践とその可視化 (見える化) を推進しています。
この度、フードサプライチェーンにおける脱炭素化の方策や分かりやすい可視化の在り方等について検討するため、現状や課題を把握することを目的にアンケート調査を実施いたします。

本調査は、より多くの食品関連企業の方のご意見等を把握するため、食品関連団体から会員企業へメールで周知していただいております。
お忙しいところお手数をおかけしますが、アンケートへのご協力をお願いいたします。

なお、個人情報につきましては、個人情報保護方針に記載された目的以外には使用いたしません。
また、事業者名等の個別データを公表することはありません。
次の事項をお読みになり、下記URLのアンケートフォームに必要事項を入力の上、送信してください。
入力された情報はSSLと呼ばれる暗号化通信技術により保護されています。
入力に際しては、半角カタカナ、丸囲み数字、ローマ数字、全角1字になっている単位・記号などの特殊依存文字はお使いいただけません。

アンケートフォームURL: https://ws.formzu.net/dist/S44756915/ (外部リンク)
回答期間:令和2年11月10日 (火曜日) から11月30日 (月曜日) まで

参考資料

アンケートに係る参考資料を作成しましたので、ご参照ください。

温室効果ガスの排出削減等の取組の可視化 (見える化) に関するアンケート参考資料 (PDF:924KB)

(お問合せ先)

本調査は農林水産省が一般社団法人サステナブル経営推進機構に業務委託しています。
不明な点などございましたら、下記担当までお問い合わせください。

一般社団法人サステナブル経営推進機構フードサプライチェーン見える化担当加治、望月、神崎
TEL:03-5209-7708(受付時間:平日09時00分-12時00分13時00分-17時00分)
E-mail:
fs_mieruka@sumpo.or.jp

お問合せ先

大臣官房環境政策室

代表:03-3502-8111(内線3296)
ダイヤルイン:03-6744-2016