このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省生物多様性戦略

  • 印刷

農林水産業や農山漁村は地域独自の景観や文化などを生み出すとともに、農林水産物を生み出しています。
一方で、農林水産業や農山漁村は自然の恵み(生態系サービス)を利用して成り立っています。
生物多様性を守り、そこから生まれる自然の恵みを持続的に利用することは、農林水産業や農山漁村の発展につながります。
このため、農林水産省は生物多様性戦略を策定し、様々な施策を通じて、農林水産業と農山漁村における生物多様性の保全を推進しています。

ポスト2020生物多様性枠組の確定に向けた戦略改定に関する情報

平成24年2月までの戦略に関する情報

お問い合わせ先

大臣官房環境政策課

代表:03-3502-8111(内線3292)
ダイヤルイン:03-3502-8056

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader