このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

熟練農業者の「匠の技」が学べる!学習システム等のご紹介

ぶどうの摘果の様子

熟練農業者の経験や勘に基づく高度な技術、「匠の技」。
これをICTにより「見える化」し、学習システムとして提供することで、高度な技術の継承や新規就農者の技術習得の早期化が期待されます。

本サイトでは、農林水産省補助事業で開発・導入された学習システムや管理システムをご紹介します。
皆様の地域での栽培管理技術の継承や習得に、ぜひご活用ください。

対象品目

熟練農業者の作業のポイントや経営管理が学べるシステムやその成果が、品目ごとにご覧いただけます。
見たい品目をクリック!

 水稲 みかん ぶどう りんご キウイフルーツ トマト ピーマン いちご アスパラ 有機野菜のイラスト 

事業評価

平成28年度補正「革新的技術開発・緊急展開事業のうち人工知能未来農業創造プロジェクト推進事業」のうち「熟練農業者のノウハウの「見える化」」の評価について、事業実施要綱第6の5に基づき公表します。

評価結果一覧(PDF : 146KB)

 

お問合せ先

大臣官房政策課技術政策室

担当者:情報化推進班
代表:03-3502-8111(内線3127)
ダイヤルイン:03-6744-0408
FAX番号:03-6744-0204

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader