このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

つながる農業技術サイト(養鶏)

top_chicken



~ご利用方法・ご利用上の注意~

・上記の水色のボタンから、該当する作業等を選択しクリックすると、その作業等におけるニーズの一覧に移動しますので、それぞれの「具体的なニーズの内容」ををクリックすると、それに対応する技術提案がご覧いただけます(リンクが張られてない「具体的なニーズの内容」については、現時点までに該当する技術提案がないものです。)。
・掲載されている技術は、それぞれの「具体的なニーズの内容」に対応するものとして民間企業等から提案いただいたものです。詳細については当該企業等にお問い合わせください。また、当該技術の効果等を農林水産省が確認・認定等しているものではありませんので、ご承知おきください。
・本サイトは、今後随時更新する予定です。


1 ニーズ一覧

(1) 家畜管理等

技術ニーズ
具体的なニーズの内容
家畜管理・
行動観察
 採卵鶏・肉用鶏の画像による精密・自動管理システム
 行動学に基づいた効率的な産卵管理方法
 音声により行動把握や体調管理を行う技術
 採卵鶏・肉用鶏における異常鶏、死亡鶏の検出システム
 

(2) 繁殖

技術ニーズ
具体的なニーズの内容
妊娠・分娩・雌雄鑑別用
 孵化前の卵の段階での雌雄鑑別技術
 

(3) 出荷等

技術ニーズ
具体的なニーズの内容
ブロイラー
出荷
 ブロイラー出荷時の補鳥作業の機械化・自動化技術の開発
鶏卵出荷  ロボットによる鶏卵パッキングの自動化技術の開発
 

(4) その他

技術ニーズ
具体的なニーズの内容
経営  総合的に生産や経営の管理や診断を行うシステム
家畜改良
 我が国独自の種鶏の開発
 ゆで卵にした時に簡単に殻がむける卵を産む種鶏の開発

2 技術提案一覧

(1) 家畜管理等

(ア)家畜管理・行動観察

・ 音声により行動把握や体調管理を行う技術
         
 1 家畜の呼吸器系疾病や発情兆候を音で検知するプラットフォーム「FAST-D」 NEWアイコン   畜産現場において、音のAI解析により疾病音や発情音を検知し家畜管理、行動観察を行うシステムを開発。
 集音ができれば特別な機器等は必要なく、また検知も簡易な装置で実装可能。低コストで課題解決に貢献。
 データは弊社クラウドサーバーにて管理し、畜産現場ではスマートフォン等のデバイスで管理やデータの確認が可能になる予定。

技術概要
企業等HP(外部リンク)
企業等HP(外部リンク)
問い合わせフォーム(外部リンク)
Hmcomm(株)営業部
TEL:080-4887-5319
Kenta.kudo@hmcomm.co.jp

 採卵鶏・肉養鶏における異常鶏、死亡鶏の検出システム
  技術名・商品名等
概要
添付資料
参考URL等
お問い合わせ先
1
斃死鶏発見システム  斃死鶏の検知作業をNECの画像認識技術と機械学習技術を組み合わせて自動化するものです。鶏舎内の通路を専用の台車で回り、ケージ内を撮影します。この動画をあらかじめ学習させた大量の画像と照合し斃死鶏を検知します。 技術概要
企業等HP(外部リンク)
日本電気(株)
heisikeisl@kgs.jp.nec.com
2 走行ロボットによる死亡鶏自動巡回システム NEWアイコン  自動走行ロボットに実装したカメラで取得した画像をAIで判定することで、死亡鶏を自動で発見するシステムを開発。
判定をメール通知するほか、ロボットの状態や死亡鶏の分布などのデータを容易に確認可能。
技術概要
活用事例
添付資料
企業等HP(外部リンク)
問い合わせフォーム(外部リンク)
大豊産業(株)
営業本部
TEL:087-811-4567

お問合せ先

大臣官房政策課

担当者:田島、川上、粟野
代表:03-3502-8111(内線3081)
ダイヤルイン:03-3502-8448
FAX番号:03-3508-4080