このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

新規就農者受入体制の事例集

・新規就農者の課題として特に挙げられる「営農技術の習得」、「農地等の生産基盤の確保」、「相談窓口探し」などに対応し、新規就農者を受け入れている地域の事例をご紹介します。

全体版(PDF : 3,037KB)

1.営農技術の習得に関する課題への対応

(1)研修センターなどの設置による営農技術習得の支援

・丘陵地農業支援センターによる新規就農・雇用就農希望者の受入(福井県あらわ市、坂井市)(PDF : 350KB)

・JA出資法人株式会社あぐりん伊勢による新規就農者の受入(三重県伊勢市)(PDF : 410KB)

・佐伯市ファーマーズスクールと関係機関の連携による新規就農者受入(大分県佐伯市)(PDF : 356KB)

(2)親方制度などによる営農技術習得の支援

・農業担い手塾や里親制度等の町独自の就農支援制度を整備(埼玉県宮代町)(PDF : 364KB)

・施設園芸部会といしかわ農業総合支援機構等との連携による新規就農者の受入(石川県金沢市、かほく市、津幡町、内灘町)(PDF : 400KB)

・町が設立した農地所有適格法人が新規就農者を受け入れて支援(福井県若狭町)(PDF : 383KB)


2.生産基盤や生活基盤の確保に関する課題への対応

(1)農地の確保などの支援

・町とJAが離農した牧場を活用して新規就農を支援(北海道浜中町)(PDF : 338KB)

・JA果実部会のプロジェクトチームによる新規就農者の受入(山梨県韮崎市)(PDF : 348KB)

・丹後国営開発農地で大規模畑作経営を担う新規就農者の育成・支援(京都府京丹後市)(PDF : 412KB)

・農業公社を活用して新規就農支援(岡山県吉備中央町)(PDF : 310KB)

・「きゅうりタウン構想」にもとづく新規就農者の受入(徳島県海部郡)(PDF : 351KB)

・市単独で新規就農者育成事業を開始(香川県善通寺市)(PDF : 357KB)

(2)住宅の確保などの支援

・地域の指導的農業者と連携した新規就農者受入(岡山県高梁市)(PDF : 415KB)

3.相談窓口探しや地域の選択の課題への対応

(1)相談窓口の一元化、専門支援員などの設置

・町やJA等で新規就農支援の組織を設置(北海道むかわ町)(PDF : 429KB)

・トータルサポートシステムによる新規就農希望者の就農支援(岩手県一関市、平泉町)(PDF : 364KB)

・JAと地域の一貫した支援による新規就農者の受入(千葉県君津市、袖ケ浦市、富津市)(PDF : 378KB)

(2)新規就農者向けの広報など

・くらぶち草の会による新規就農者の受入(群馬県高崎市)(PDF : 459KB)

・トマトの研修施設等と連携した新規就農者の受入(岐阜県飛騨市)(PDF : 391KB)

(3)地域のネットワークづくり、新規就農者同士の連携

・新規就農者同士の会合等による定着支援(兵庫県たつの市)(PDF : 341KB)

その他の事例

・その他の事例はこちら(地域別、営農類型別)

お問合せ先

経営局就農・女性課

担当者:雇用・労働グループ
代表:03-3502-8111(内線5203)
ダイヤルイン:03-6744-2162