このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農業生産基盤整備等を通じた農作業安全対策事例集

農業生産基盤整備等を通じた農作業事故のない安全な農村の実現に向けて全国の取組事例

事例集のねらい
全国では、毎年300人前後の農業者が農作業中の事故で亡くなられており、他産業と比べても深刻な状況となっています。
農業を担う貴重な人材がこれ以上の危険にさらされないよう、農作業安全対策がこれまで以上に重要な課題となっています。
こうした中、全国の各地域においては、現場実態やニーズに応じて、独自の工夫でほ場整備等の農業生産基盤整備やその管理を展開している例も見られます。
そこで、皆様の地域でもほ場整備等を通じた農作業安全対策が推進されるよう、各地域の取組をまとめ、令和元年12月に本事例集を公表しました。
   今般、新たに16事例を追加し、農業機械メーカーへのアンケート調査結果を巻末に掲載しましたので、農作業に関わる方や行政関係者が事業を展開する際の安全対策の検討にお役立てください。



お問合せ先

農村振興局整備部設計課施工企画調整室

代表:03-3502-8111(内線5569)
ダイヤルイン:03-3591-5798

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader