このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「~棚田ばあ~棚田で輝くお婆ちゃんの作文・フォトコンテスト」

「棚田ばあ」?

棚田は、国土の保全、水源のかん養などの多面的機能を有する国民共有の財産です。
この棚田は、地域で農業を行っている人たちによって守られています。

そこで、美しい棚田の守り人である「おばあちゃん」にスポットライトを当て、「映える(ばえる)棚田おばあちゃん」を募集する写真・作文コンテストを開催します。

全国各地の棚田で稲刈が始まっています。
棚田で活躍するおばあちゃんを目一杯オシャレにして、棚田に負けないくらい美しく輝かせてみませんか?

応募方法

チラシの内容を御一読の上、チラシに掲載されているQRコードから応募してください。
(応募フォームはスマートフォンのみ対応しています。)
チラシはこちら→「~棚田ばあ~棚田で輝くお婆ちゃんの作文・フォトコンテスト」チラシ(1,386KB)

(1)募集内容
棚田で活躍し、輝いている「映える(ばえる)棚田おばあちゃん」の写真及びおばあちゃんにまつわる作文の画像。
棚田と関わりのあるおばあちゃんを応募してください。
作文は、原稿用紙1~2枚程度で、おばあちゃんの紹介文や、おばあちゃんに関する作文、感謝の言葉等の内容について記述し、画像データで応募してください。
応募いただく際は、写真及び作文の画像の解像度に御留意いただき、鮮明なものを応募してください。

(2)対象
小学生以上

(3)応募期間
令和2年9月8日(火曜日)~9月22日(火曜日)

(4)結果発表
令和2年10月19日(月曜日)

(5)留意事項等
選定結果はは、公表を以て代えさせていただきます。
選定された作品は、農林水産省「棚田に恋」ポータルサイト、webマガジン「HARUHARU<ハルハル>」で公開させていただきます。
その際、応募いただいた作品のほか、応募フォームのうち「公開情報」に入力いただいた申込内容も併せて公開いたしますので、御了解いただいた上でのお申し込みをお願いします。

(6)主催
農林水産省

(7)問合せ
フリュー株式会社
mail:sn-media@furyu.jp

お問合せ先

農林水産省農村振興局地域振興課
中山間地域・日本型直接支払室

棚田カードプロジェクトチーム事務局
 代表:03-3502-8111(内線5608)
ダイヤルイン:03-6744-2081
FAX番号:03-3592-1482
mail:tanada-card@maff.go.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader