このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

MAFF TOPICS 読者の声


「aff」読者の皆さんから、毎号さまざまな声をいただいています。
皆さまからいただいたご意見、ご感想を、ご紹介します。

  • まぐろ=高価なお寿司のイメージしかありませんでしたが、獲る人、売る人、作る人など多くの人が関わっていることが分かり、身近に感じました。養殖の大変さも伝わってきました。(団体職員)
  • 実業学科が減少傾向にあるなか、農業の若い担い手を育てる教育は、重要だと考えます。これからの農業は頭脳を使って、農製品など付加価値をつけて売り出す成長産業です。若い人たちの活躍する場が、農業にはたくさんあります。(教育関係者)
  • 魚好き人間にとって、まぐろって本当に魅力のある食べ物です。しかし、資源がどんどん減ってきていることに危機感を覚えています。何とかこれからも資源を守りながら食べていけるようにしていかなければと思っています。(会社員)
  • まぐろに係る方々、養殖への努力に深く感銘した。(図書館関係者)
  • “農林漁家民宿おかあさん100選”良いですね……普通の家に泊めて頂けるなんて最高の贅沢かも知れない。高級ホテルより心も体も確実にくつろげますよね(失礼かしら)。ぜひぜひ一度泊まってみたいと思います。(会社員)
  • 福士武造さんの記事、農法での特許ということに驚いた。しかも、特許取得の目的が「自分のためでなく人のため」とは、なんとも気持ちが良い。(公務員)

担当より

1月号の発行後、まぐろを取り巻く情勢はさらに厳しさを増しました。読者の皆さんもさまざまな思いを抱かれたことと思います。ご紹介した栽培漁業のさらなる発展が期待されるところです。MAFFトピックスでご紹介した違法伐採。日本は多くの木材を輸入しており、実は私達にも身近な問題。環境保全のためにも意識して合法木材製品を選びたいものです。農林漁家民宿おかあさんは今回で累計100名が全国各地から選定されました。もうすぐ春、おかあさんの心のこもったおもてなしを、農山漁村で味わってみてはいかがでしょうか。(い)


  • わが家ではまぐろ大好きで良く買います。特にお刺身が好きなのですが、まぐろの食べ方ガイドを見ていろんな食べ方があるのだと思いました。一度試してみたいものもありました。ぜひ作ってみたいです。(主婦)
  • 「まぐろ」を取り上げたのは良いタイミングであった。養殖に取り組んでいる人たちやまぐろの食べ方ガイドは興味深く読ませてもらった。(その他)
  • まぐろについて色々紹介していただき大変参考になりました。クロマグロの養殖は、他の魚の養殖で培った経験が適用しないことも分かりました。世界から厳しい目で見られる日本。これからも大変でしょうがクロマグロの養殖に向けて研究していただき、私たちの食卓にまぐろが安く食する日を楽しみにしています。(主婦)
  • 「しゃもじかきめし」は牡蠣飯に牡蠣フライ、それにじゃこ煮、広島菜漬けにしゃもじ型弁当箱、広島名産たっぷりのお弁当があるのですね。さっそく広島駅に行って買って食べます。うれしかったです(主婦)
  • 近畿大学の養殖プロジェクトは何年か前、テレビで取り上げられ注目していました。天然物が一番かも知れませんが、今日の世界の状況から待ち望んでいたことでした。(団体職員)

担当より

今回の駅弁紀行でご紹介した「しゃもじかきめし」、とてもおいしそうなのですが、広島に行かなければ食べられないのか? と思いきや、至極近所のスーパーの駅弁コーナーに売っていました! 即購入、おいしかったですよ。特集2では「まぐろの食べ方ガイド」と題し、まぐろを「食べる」側からアプローチしてみました。まぐろの「さく」はスジと交差させて切る、意外とご存じでなかった方が多かったようです。
(す)


  • 農産食品の原産地表示等の現状、およびこれからの分りやすい消費者向けの表示など。(自営業)
  • 全国の稲の新品種の紹介をお願いします。(農林水産業)
  • 地方農政局や農政事務所で特色ある活力ある活動を写真と文章で分かりやすく紹介してほしい。(農林水産業)
  • 塩、砂糖、味噌、しょう油など、調味料の昨今(今昔物語?)の話題。(教育関係者)
  • 若い女性が農業をしっかり考え、「仕事」として頑張っている姿、考えをお願いします。(主婦)
  • 学校給食で地産地消されている食品を取り上げてほしい。(主婦)
  • affで取り上げる農林水産業は幅広いので、情報としてはとても面白く読んでいます。食育のボランティア活動をしているので、先人の知恵、お婆さんの教えなども取り上げてもらいたいと思っています。(その他)
  • 畜産を営む農家を特集してほしいです。(学生)

担当より
学生の方から「畜産農家の特集を」との声をいただきました。今月号の篤農家で北海道旭川市の山地酪農家、斎藤晶さんを紹介しましたがいかがでしたか。機会があったら特集でも酪農について取り上げていきたいと思います。また、教育関係者の方から調味料について要望がありました。日本の伝統的な調味料を特集で取り上げることも良いかもしれませんね。今月も沢山の方からご意見、お待ちしています。(か)


消費者モニター流通加工業者モニターを募集します。
農林水産省では、農林水産行政に国民の皆様のご意見・ご要望を反映すること等を目的として、「消費者モニター」「流通加工業者モニター」を募集いたします。モニターの仕事の内容は、年数回のアンケート等へのご協力と、農林水産省職員との意見交換会へのご参加が主なものです。この活動に平成22年4月から平成24年3月までの2年間ご協力をいただきたく、多数の皆様のご応募をお待ちしております。よろしくお願いいたします。詳細 > http://www.maff.go.jp/j/finding/mind/bosyu.html

メールマガジンのご案内
大臣メッセージや施策の紹介、イベント情報などをお届けする「農林水産省メールマガジン」を毎週金曜日に発行しております。ぜひ、ご登録ください。もちろん無料です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/
読者アンケートは農林水産省ホームページ、広報誌「aff(あふ)」のサイトからも回答できます。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff