このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

MAFF TOPICS(2)

夏休みは

「レクリエーションの森」で森林体験!


緑豊かな国有林は全国各地に点在しています。
なかでも自然に親しめる国有林は「レクリエーションの森」として選定され、私たちに広く開放されています。

親子自然教室で水中の昆虫を観察

親子自然教室で水中の昆虫を観察
(笹ヶ峰自然休養林)

巨樹、地蔵桂

巨樹、地蔵桂(笹ヶ峰自然休養林)

トキワ養鶏では籾のまま餌として鶏に与える

トキワ養鶏では籾のまま餌として鶏に与える

ハイキングを楽しむ。工石山の登山口から山頂までは3.5km、約1時間30分でのぼることができる(工石山自然休養林)

トキワ養鶏では籾のまま餌として鶏に与える

工石山の頂上からの展望

森林に行こう
もうじき夏休み。家族揃っての旅行を考えている方も多いと思います。今年は、森林のもつさまざまな魅力の探索に、「レクリエーションの森」を訪れてみてはいかがでしょう。

「レクリエーションの森」とは、全国の国有林のなかから山岳、渓谷、湖沼などとともに美しい景観を作り出している森林、トレッキングやキャンプ、ハイキング、登山といった屋外スポーツに適している森林を林野庁が選定したもので、全国各地に1119箇所(平成21年4月1日現在)あります。

年間を通じて、あるいは季節を限定して、独自のイベントや体験企画、木工教室など、森林を楽しんでもらうためのさまざまな工夫を凝らしているところもあります。

さまざまなレクリエーションの森があります
たとえば新潟県妙高市に広がる「笹ヶ峰(ささがみね)自然休養林」は標高1300m~1900mの山岳地帯にあり、ミズナラやカツラなどの大木やシモツケソウ、シナノオトギリなどの野草が楽しめます。

また、林内には森林軌道の跡地を利用した遊歩道が整備されており、癒しの効果が高い森林として多くの利用者が訪れる人気のスポットとなっています。

高知市から土佐郡土佐町にまたがって位置する「工石山(くいしやま)自然休養林」は、高知市中心部から車で約1時間の距離にあり、工石山(標高1176m)への登山道も整備されています。

登山道には、木製の展望台や休憩所が整備されており、老人や子どもでも気軽に登れます。登山口には「森林科学館」や、宿泊もできる施設「工石山青少年の家」がありますので、泊まりがけで訪ねてみるのもよいかもしれません。

このほか、お近くの「レクリエーションの森」に関する情報はホームページでも調べられます。

暑い夏、森林の涼を求めて「レクリエーションの森」を訪れてみてはいかがでしょう。

レクリエーションの森
http://www.rinya.maff.go.jp/j/kokuyu_rinya/kokumin_mori/katuyo

イベント情報