このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

チャレンジャーズ 明日につなぐ夢 第70回

  • 印刷

静岡県 株式会社 ゆめ市(いち)

ゆめ市流 新規就農者支援に向けて新鮮野菜の直販に猛ダッシュ!

株式会社 ゆめ市(いち)のみなさん

浜松中の畑の様子が頭に入っているという徳井厚夫さん。机上の計画では、天候にも左右されやすい農産物の販売戦略はなりたたない

浜松中の畑の様子が頭に入っているという徳井厚夫さん。机上の計画では、天候にも左右されやすい農産物の販売戦略はなりたたない
農産物の搬入と直売で毎日大忙し
株式会社ゆめ市は、ウナギで有名な浜名湖の東方、浜松市北区三方原町(みかたはらちょう)に拠点を持つ、農産物の流通販売業者である。毎日地元農家から届く新鮮野菜や加工品を、契約している学校給食や、スーパーの「ゆめ市コーナー」、レストランなどに搬入する。そのほかにも、週1回、月1回と定期的な直売イベントを開催するなど、販売のネットワークは多岐にわたる。スタッフは4名の取締役の他、女性4人男性1人の合計9人。これだけで業務をこなしているというのだから大変に忙しい。今回は、自ら搬入先に飛び回る、徳井厚夫社長を追いかけて、ゆめ市の活動ぶりを探ってきた。

場所は浜松市内にある自動車メーカーのスズキ株式会社です。ここの社員食堂で、毎週木曜日に「ゆめ市直売コーナー」を設けているのだ。その日の販売スタッフ2名が食堂のテーブルや椅子を借りてお店を作ると、食堂が開店する11時30分から約2時間、食事を終えた従業員が次々に顔を出し、新鮮な野菜があっという間に売り切れてしまう。「社員さんには喜んでもらえるし、我々もゆめ市の存在をアピールできるありがたい機会です」と、徳井さんは言う。そして午後2時、店じまいをしたスタッフは次の搬入先に飛んで行く。営業所に戻ると翌日分の野菜の仕分けだ。この時間になると地元の契約農家から次々に収穫物が届くのである。

さまざまな販売形態で新規就農者を支援
国道に面したゆめ市の営業所には、搬入口が2つある。1つは野菜保冷庫に直結し、段ボールやコンテナに詰めた野菜を次々に納入する、大規模農家や加工食品業者などが利用する。一方の玄関側の入り口では、少量の野菜を持ち込んだ農家が、自分の名前を入れた値札シールをもらい、1つずつ貼るなど、まるで道の駅のよう。

「うちは大小150軒の農家さんや法人と契約しています。約2割が大規模経営を目指している農家。8割が高齢者や新規就農者などの小規模農家です。これを商売で考えたら前者の農家の生産力が実に頼もしいのですが、しかし我々としては残り8割の小規模な農家のためにも頑張りたいんですよ」と徳井さんは言う。

25歳から農業を始めて40年の徳井さんは、生粋の農業人。「浜松の野菜は都会で販売されてしまうため、地元の人が地元の野菜を食べられないんだよ」と嘆き、独自の流通ルートを開拓したのだという。今いちばんのテーマは「就農者を支援すること」。不慣れなことが多く収入が安定しない新規就農者たちにアドバイスしたり、小口の販売ルートを確保するのも仕事の1つ。ユニークなのは新聞販売店と連携した月1回の野菜セットの宅配だ。「今月の野菜」と書いた新聞チラシを作り、希望者には新聞店のオートバイで配達してもらう。高齢なお客さんらに好評で、また野菜の栽培計画がある程度できるため、新規就農者にもいい励みになるそうだ。

平成19年の創業以来、野菜の販売アイデアを次々繰り出す徳井さんだが、その向く先は自身の儲けではなく、あくまでも地元農家たちの経営力の向上。

ゆめ市の活動は、平成22年度の農林水産省「地産地消優良活動表彰」で地域振興部門の農林水産大臣賞を受賞している。

社員食堂ゆめ市コーナー    社員食堂ゆめ市コーナー   
月曜から金曜まで工場でフルタイムで働く人にとって、木曜日に新鮮な野菜が買えるのが好評の「社員食堂ゆめ市コーナー」。スーパー並みの豊富な品揃えは、すべて昨夕から今朝にかけて運び込まれ、スタッフが仕分けしたもの

スーパー並みの豊富な品揃え    スーパー並みの豊富な品揃え
   スーパー並みの豊富な品揃え

袋入りのレタスにシールを貼るのはブラジルから来た新規就農者。言葉の壁を乗り越えて頑張っている

袋入りのレタスにシールを貼るのはブラジルから来た新規就農者。言葉の壁を乗り越えて頑張っている
   大きなコンテナに青梗菜(ちんげんさい)を入れて登場したのは、大規模農家の男性。ゆめ市の活動に賛同してくれる頼もしい仲間だ

大きなコンテナに青梗菜(ちんげんさい)を入れて登場したのは、大規模農家の男性。ゆめ市の活動に賛同してくれる頼もしい仲間だ

    

株式会社ゆめ市
静岡県浜松市北区三方原町787-2
TEL.053-523-6751
年中無休
http://www.yumeichi.co.jp/

取材協力/スズキ株式会社
   地図     


Photo:Keita Suzuki

チャレンジャーズでは、農林水産分野で先進的、かつユニークな活動を行っている人々をご紹介します。