このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

読者の声



「aff」読者の皆さんから、毎号さまざまな声をいただいています。
皆さまからいただいたご意見、ご感想を、ご紹介します。


放射性セシウムに関する情報について

農林水産省のホームページ(東日本大震災に関する情報)をご覧ください。
http://www.maff.go.jp/

  • 東日本大震災からの復興の情報もニュースなどで報道される機会も少なくなってきています。被災地のみなさんが震災に負けず、生産を再開されている……それだけで胸が熱くなる思いです。牡蠣大好きな私、私も含め楽しみに待っている方がたくさんいらっしゃると思いますので遠くからですが応援しております。(女性 団体職員(消費者関係以外))
  • 「竹のおはなし」がすごく興味をもって読ませていただきました。家の集落には竹が1本もなく、昔の人に聞いてみるとどういうわけか竹を植えても育たないとか、枯れてしまうとかで1本もないみたいです。本当に竹って興味深い魅力のあるものなんですね。タケノコも大好きなんで、今年少し植えて挑戦してみようかと思いました。(女性 農林水産業)
  • 「竹細工のぬくもりを」を読んで、先月ベトナムを訪れて、竹細工の利用の多さを知った。ただ、日本とは違って庶民の日用雑貨で使われ、あまりデザインや精密さが無いように思えた。やはり、日本の竹細工は暮らしの中で、心を癒す暖かさを秘めているなぁと感じた。時代が進んでも、竹林のイメージは、風にそよぐ日本の風景のバランスの中にある気がした。(男性 教育関係者)
  • 国府野菜本舗の農業ボランティアはとても素晴らしい。私もそういう募集をしてくれればと常日頃、話をしていたが佐賀ではなかなかない。農業に縁のない者にとっては参加料を支払ってでも経験したいことであり、未経験の者を使う難しさはあるだろうが、工夫した取り組みを広めて欲しい。(女性 自営業)
  • 食べておいしい栄養価あり、赤字の時(給料前)の内助の食材、何の料理にも役立つ豆腐の各地の名産品、中でも石川県の「堅豆腐」を一度食べてみたい……と思いました。食卓に欠かせない豆腐を毎日食べて、健康美人になって柔らかいやさしい誰からも好かれる人になろう……と豆腐をみて教えられました。(性別不明)
  • 四季の花センリョウ楽しく読ませていただきました。我が家の庭にも、毎年この時期に赤い小さな実をつけてくれます。ほんとうに緑の葉と赤い実の対比が美しい、正月にふさわしい植物で、気持ちが和みます。(男性)

担当より
豆腐に関するご意見も多数いただきました。豆腐作りに挑戦とのご意見も。手作り豆腐、おいしそうです。(き)

※ メールマガジンのご案内
大臣メッセージや施策の紹介、イベント情報などをお届けする「農林水産省メールマガジン」を毎週金曜日に発行しております。ぜひ、ご登録ください。もちろん無料です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/

※ 広報誌aff(あふ)の感想をお聞かせください。
今後もよりよい広報誌とするため、読者アンケートにご協力ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff
(最新号の読者アンケートを実施中です)