このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

特集1 未来の食を支える 農業に夢をかけよう!(1)

  • 印刷


高齢化や後継者不足で農業人口の減少傾向が続く一方で、ここ数年、農業に関心を持つ人も増えています。
平成23年度の新規就農者数は全国で約5万8,000人にのぼり、前年に比べて約3,500人増加しました。
自然に囲まれた地域で子育てをしたいという理由から、農業に転職した夫婦もいれば、Uターン、Iターンをして就農した人もいます。
今回は、新規就農のスタイルや体験談とともに、農業に興味をもっている人、農業を始めたいと思っている人に役立つ情報をお届けします。

未来の食を支える 農業に夢をかけよう!