このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

MAFF TOPICS(1)

  • 印刷

親子で楽しんで、学んじゃおう

「子ども霞が関見学デー」を開催します


MAFFとは農林水産省の英語表記「Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries」の略称です。
MAFF TOPICSでは農林水産省のお知らせを中心に、暮らしに役立つさまざまな情報をお届けします。
国の中央省庁が集中する東京・霞が関。農林水産省では、大臣室などの見学、各種ものづくり体験など、有意義で楽しい交流イベントをこの夏休みも開催します。

昨年、農林水産省で開催されたイベントの様子。霞が関全体で約1万6000人が来場し、農林水産省には親子づれを中心に約3000人がつめかけた

大臣室で記念撮影

大臣室で記念撮影

フラワーアレンジメント体験

フラワーアレンジメント体験

しょうゆについての講義

しょうゆについての講義

あふちゃん:みんなで足を運んでね

文/本吉恭子
農林水産省をはじめ霞が関の府省庁を見学できる二日間
文部科学省を中心に、東京・霞が関に集まる府省庁などが連携し、省内見学や日ごろの業務内容を楽しくわかりやすく説明する「子ども霞が関見学デー」。このイベントは、子どもたちが社会の動きや国内外で話題になっていることについて、広く知ってもらうのを目的に、毎年開催されています。

今年は8月7日と8日の二日間にわたり、実施します。

農林水産業を五感で学べる体験イベントも多数開催
有農林水産省のテーマは、「来て、見て、体験!」~ようこそ!農林水産省へ~。開催を予定している主なイベント内容は、次のとおりです。

●「大臣室、記者会見室を見学してみよう!」
大臣室や記者会見室を見学し、大臣のイスに座ったり、記者会見の模擬体験をしたりすることができます。
●「しょうゆもの知り博士の出前授業」
民間企業から講師を招き、麹菌の観察やもろみの味見など、しょうゆの醸造工程や発酵について学べます。
●「これで君も農業博士だ!~農業検定にチャレンジ~」
農と食に関するクイズで、“農業力”を測定。正解者には、オリジナルの認定書がもらえます。
●「食べ物を楽しく科学しよう
バナナからDNAを抽出して、調べる科学実験が体験できます。
●「子ども霞が関木工教室」
国産木材を使って“マイ箸”を作る体験などができます。
●「花育(はないく)教室」
フラワーアレンジメントの体験ができます。
●「夏休みこども博士―体験してみよう研究の世界―」
まゆ玉からの糸くり体験や、まゆ玉で工作をすることができます。

また、全国にある農林水産省の地方出先機関や独立行政法人などでも、親子で農林水産業に親しめる体験教室などの開催を予定しています。


子ども霞ヶ関見学デー