このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

読者の声



「aff」読者から寄せられたご意見やご感想を紹介します。


放射性セシウムに関する情報について

農林水産省のホームページ(東日本大震災に関する情報)をご覧ください。
http://www.maff.go.jp/

  • aff( あふ)を読んだら、生産者の方達が消費者の事を考え、一生懸命に良い商品作りに励んでおられる様子がよくわかり、絶対に応援したくなります。有機食品の事も漠然と分かっていましたが、今回の特集で勉強できました。(女性)
  • 黒富士農場のリアルオーガニック卵の記事が載っていましたが、卵大好き人間の私として、興味深く読ませていただきました。自分は弁当に入っている卵焼きが大好きです。味は塩味が好きです。接し方で卵の味も変わると聞いて、びっくりしました。やっぱり人間同様、ストレスをかけないで自然の中で飼うというのは、とても大切なんだなと分かりました。(男性)
  • 鳥取県産白ネギは、近くに住んでいる関係で、よく購入しています。11月号で紹介された「白ネギジャム」のことは知りませんでした。是非食べてみたいと思いました。多くの人が購入できるようになれば、ありがたいですね。さらなる、活躍を期待します。(女性)
  • こねつけ、食べてみたいです。一度作ってみたいと思いました。有機食品っていっぱいあるんですね。知りませんでした。これからもいろいろと学ばせていただきます。(女性)
  • 「ほっとするね。おばあちゃんの懐かしご飯」をみて、本当にうまそうですね。今の時代は、コンビニとかスーパーで買ってきて、食べている人が多いですが、こういう郷土料理を習って、親から子へ、子から孫へと後世へと伝えていってもらいたいと思います。(男性)
  • 「ほっとするね。おばあちゃんの懐かしご飯」の企画を、毎回楽しみにしています。よその地域の伝統的な食べ物であっても、材料はどこの家にもあり、誰でも手軽に作れそうなのがいいですね。(男性)
  • 害虫防除の新技術を読みました。性フェロモン剤で害虫の発生を減らせるなんて不思議ですね。自然には未知の部分がまだまだありますね。(女性)
  • 「種まき用テープ」、はじめて知りました。私たちが口にするまでには、たくさんの人々の努力・研究があって、進歩しつつあるのだと改めて感じました。土に戻されるテープ、環境を考えているところも感動しました。すばらしいです。(女性)

担当より
平成26年もご愛読お願いします。(き)

※お詫びと訂正
本誌12月号のP.18、上段中央の写真について、「奥の3匹はイナダ。」と記載してありますが、正しくは、奥から2匹がタイ、1匹がサケの誤りでしたので、当該部分は削除して訂正いたします。
また、P.19、食材なるほどメモの記事中、「ブリの漁獲の90%は養殖で、~」と記載してありますが、正しくは「ブリ類(ヒラマサ、カンパチなどを含む)の漁獲量の60%は養殖で、~」の誤りでした。お詫びして訂正いたします。

※ メールマガジンのご案内
大臣メッセージや施策の紹介、イベント情報などをお届けする「農林水産省メールマガジン」を毎週金曜日に発行しております。ぜひ、ご登録ください。もちろん無料です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/

※ 広報誌aff(あふ)の感想をお聞かせください。
今後もよりよい広報誌とするため、読者アンケートにご協力ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff
(最新号の読者アンケートを実施中です)