このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

特集1 ユネスコ無形文化遺産への登録が決定!大切に伝えたい。わたしたちの「和食(washoku)」(3)

  • 印刷

有名人や料理人、主婦から子どもまで、みなさんの“熱い思い”を発表します

私の和食宣言!


農林水産省では、私たちの食文化である「和食」を見直し、未来へ伝えていくためにできることやしたいことを、私の「和食」宣言と題して、みなさまからお寄せいただきました。決意はそれぞれ違うけど、一緒なのは、みーんな「和食」が大好きだってこと!


服部学園理事長の服部幸應さん。テレビでもおなじみの料理評論家で、“食育”の第一人者

服部学園理事長の服部幸應さん。
テレビでもおなじみの料理評論家で、“食育”の第一人者
  私は、地元の旬な食材を、家族みんなでおいしくいただきます。白尾大司

私は、ごはんを残しません。
  郷土料理研究家の清絢さん。全国各地に古くから伝わる行事食を取材し、執筆・講演活動を行う

郷土料理研究家の清絢さん。全国各地に古くから伝わる行事食を取材し、執筆・講演活動を行う

私は、毎日、母の作ってくれる弁当を残さず食べて、高校生活を楽しみたいと思います。高校生の心ちゃん   私は、心を込めて「ごちそうさま」を言います。やまもりごはん
  私は、家庭の味を受け継ぎます。中野由希

法被と鉢巻きが、バッチリきまっている、小学5年生の中尾清敏くん

法被と鉢巻きが、バッチリきまっている、小学5年生の中尾清敏くん
  作家・エッセイストの阿川佐和子さん

作家・エッセイストの阿川佐和子さん
  フードジャーナリストで、食文化研究家、エッセイストでもある向笠千恵子さん

フードジャーナリストで、食文化研究家、エッセイストでもある向笠千恵子さん

私は、母から味噌づくりを学び、家族がおいしい味噌汁を食べることができるよう頑張ります。泉典子   私は、代々受け継がれてきた水田をこれからも守ります
  私は、日本の魚と米を食べ続けます!中村圭吾

「あんもち雑煮」など、四国の郷土料理を出すお店の水谷建治さん

「あんもち雑煮」など、四国の郷土料理を出すお店の水谷建治さん
  静岡文化芸術大学学長であり、「和食」文化の保護・継承国民会議会長も務める熊倉功夫先生

静岡文化芸術大学学長であり、「和食」文化の保護・継承国民会議会長も務める熊倉功夫先生
  小学5年生の星美咲さん

小学5年生の星美咲さん

私は、旬の野菜、地場産の野菜を選ぶようにします!   私は、箸を美しく使います。中司美穂   私は、お母さんやばあちゃんに料理を習い、弁当のおかずをつくることができるようになりたいです。小学生の智ちゃん

大分県の郷土料理を出すお店のMIYOさん。仲間のサトミさん、伊丹功さんとともに

大分県の郷土料理を出すお店のMIYOさん。仲間のサトミさん、伊丹功さんとともに
   

私は、和食とともに日本伝統の和酒(日本酒、焼酎)を楽しみます!平尾嘉之   私は、毎日お米を食べます!福江美智子   私は、毎日自分で出汁を取った味噌汁を飲みます!

私の「和食」宣言!

QRコード
みなさまからいただいたすべての宣言を、「日本食文化を、無形文化遺産に。」
Facebookページにて紹介しています。


http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/index.html