このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和元年9月24日第861号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(令和元年9月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇9月17日(火曜日)
埼玉県における豚コレラの発生及び今後の対応、台風第15号に係る農林水産業への被害状況及び対応、日米貿易交渉、アフリカ豚コレラ対策、諫早湾干拓の請求異議訴訟の判決について、質疑・応答がなされました。
・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/190917.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/190917.html

◇9月20日(金曜日)
豚コレラに対する今後の対応、日米貿易交渉、諫早湾干拓地への大臣の出張について、質疑・応答がなされました。
・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/190920.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/190920.html

◇9月20日(金曜日)臨時会見
豚コレラに対する今後の対応について、質疑・応答がなされました。
・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/190920_2.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/190920_2.html

2.農林水産省の動き

◆審議会等の予定
◇「食料・農業・農村政策審議会果樹・有機部会(第5回有機関係)」の開催及び一般傍聴について

・令和元年9月30日(月曜日)に、農林水産省において、「食料・農業・農村政策審議会果樹・有機部会(第5回有機関係)」を開催します。カメラ撮影は会議冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は20名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/190920.html

◇「第5回優良品種の持続的な利用を可能とする植物新品種の保護に関する検討会」の開催について

・令和元年9月25日(水曜日)に、中央合同庁舎(東京都千代田区)において、「第5回優良品種の持続的な利用を可能とする植物新品種の保護に関する検討会」を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/190918.html

◇「令和元年度越境性動物疾病防疫対策推進会議」の開催及び一般傍聴について

・令和元年9月30日(月曜日)に、農林水産省において、「令和元年度越境性動物疾病防疫対策推進会議」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は30名程度です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190917_3.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(令和元年9月号の紹介)

【ギネス世界記録TM挑戦者たち】

農林水産分野のギネス世界記録をクローズアップし、認定されるまでの道のりに迫る連載企画。

今月号は、「世界最大の木造コンサートホール」をお送りします。
山形県南陽市にある「南陽市文化会館」の大ホールが記録に挑戦。
建築当時は国内に大型木造耐火施設がなく、建築できるのかどうか検討するところからはじまったそうです。
そこで地元企業の最先端の技術を使って課題を克服し、認定に至るまでの道のりに注目です。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1909/index.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「保存食を日常の食事に取り入れてみませんか?」、「2018年漁業センサスの概数値をお知らせします」、「“ナナメ”の知恵」、「募集!!皆さまのご意見・ご要望をお待ちしています!」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「クリエイティブクッキングバトルに出場します!」でした。

もったいないと思いつつ、食材を使い切れないこと、ありませんか?そんな「残り食材」を使った料理バトルが・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇岐阜県における豚コレラの疑似患畜の確認(国内45例目)について

・令和元年9月22日(日曜日)、野生イノシシ陽性確認地点から10km以内にあり監視対象となっていた岐阜県恵那市の農場において、豚コレラの疑似患畜が確認されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190922.html

◇岐阜県で発生した豚コレラ(国内38例目)に係る移動制限区域解除について

・岐阜県は、揖斐郡揖斐川町の養豚農場で発生した豚コレラ(国内38例目)に関し、9月20日(金曜日)24時(9月21日(土曜日)0時)をもって、発生農場の半径3km以内で設定している移動制限区域を解除しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190920_5.html

◇岐阜県で発生した豚コレラ(国内40例目)に係る搬出制限区域解除について

・岐阜県は、中津川市の養豚農場で発生した豚コレラ(国内40例目)に関し、9月23日(月曜日)24時(9月24日(火曜日)0時)をもって、発生農場の半径3kmから10kmまでの区域で設定している搬出制限区域を解除しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190920_6.html

◇愛知県で発生した豚コレラ(国内35例目)に係る搬出制限区域解除について

・愛知県は、豊田市の養豚農場で発生した豚コレラ(国内35例目)に関し、9月20日(金曜日)24時(9月21日(土曜日)0時)をもって、発生農場の半径3kmから10kmまでの区域で設定している搬出制限区域を解除しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190920_4.html

◇「農林水産省豚コレラ防疫対策本部」の開催結果について

・昨年以降、豚コレラの発生県が拡大したこと等を踏まえ、令和元年9月20日(金曜日)に「農林水産省豚コレラ防疫対策本部」を開催し、豚コレラに関する新たな対応について決定しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190920_3.html

◇「第6回日本ジビエサミットin東京」の開催について

・「鳥獣利活用推進支援事業」の一環として、一般社団法人日本ジビエ振興協会が、令和元年11月20日(水曜日)から11月22日(金曜日)まで、東京ビッグサイト(東京都江東区)で、「第6回日本ジビエサミットin東京」を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/190920.html

◇漁協系統金融機関の平成30事業年度末におけるリスク管理債権等の状況について

・漁協系統金融機関が抱える不良債権の実態を把握するため、平成30事業年度末におけるリスク管理債権等の状況を取りまとめました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/keiei/190920.html

◇農協系統金融機関の平成30事業年度末におけるリスク管理債権等の状況について

・農協系統金融機関が抱える不良債権の実態を把握するため、平成30事業年度末におけるリスク管理債権等の状況を取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/kinyu/190920.html

◇「福島の森林・林業再生に向けたシンポジウム」の開催及び参加者の募集について

・令和元年12月1日(日曜日)において、ビッグパレットふくしま(福島県郡山市)、令和元年12月21日(土曜日)に、品川シーズンテラスカンファレンス(東京都港区)において、「福島の森林・林業再生に向けたシンポジウム~遊ぼう!学ぼう!福島の森と木の親子体験教室~」を開催します。
⇒ http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kaihatu/190920.html

◇食品に関するリスクコミュニケーション「これまでを知り、これからを考える~食品中の放射性物質~」の開催及び参加者の募集について

・農林水産省は、消費者庁、内閣府食品安全委員会及び厚生労働省と連携して、令和元年10月21日(月曜日)に宮城県、11月8日(金曜日)に福岡県、11月22日(金曜日)に京都府、11月27日(水曜日)に東京都において、食品中の放射性物質に関する意見交換会を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/seisaku/190920.html

◇第60回全国家畜保健衛生業績発表会の開催について

・令和元年9月25日(水曜日)及び9月26日(木曜日)に、銀座ブロッサム中央会館(東京都中央区)において、「第60回全国家畜保健衛生業績発表会」を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190920_1.html

◇愛知県で発生した豚コレラ(国内39例目)に係る搬出制限区域解除について

・愛知県は、豊田市の養豚農場で発生した豚コレラ(国内39例目)に関し、9月19日(木曜日)24時(9月20日(金曜日)0時)をもって、発生農場の半径3kmから10kmまでの区域で設定している搬出制限区域を解除しました。
なお、愛知県豊田市で発生した豚コレラ(国内35例目)に係る搬出制限区域と重複する区域は除きます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190919_3.html

◇長野県における豚コレラの疑似患畜の確認(国内44例目)について

・令和元年9月19日(木曜日)、国内42例目の発生に伴い監視対象となっていた長野県下伊那郡高森町の農場において、豚コレラの疑似患畜が確認されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/190919_2.html

◇農業競争力強化支援法に基づく事業再編計画の認定について(株式会社今里食品)

・株式会社今里食品(法人番号:1140001081215)から提出された「事業再編計画」について、令和元年9月13日付けで認定を行いました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/190917.html

◇2050年における世界の食料需給見通しの公表について(世界の超長期食料需給予測システムによる予測結果)

・気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の第5次評価報告書(平成26年公表)を踏まえ、民間事業者に委託し、学識経験者の助言を得て、超長期食料需給予測システムによる「2050年における世界の食料需給見通し」を実施し、その結果を取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/190917.html

◇「平成30年度プレジャーボート全国実態調査結果」について

・国土交通省と合同で、港湾・河川・漁港における平成30年時点のプレジャーボートの実態を把握するため、「プレジャーボート全国実態調査」を実施しました。
調査の結果、放置艇は約7.0万隻(全体の約44%)であり、前回(平成26年度)の調査結果と比べて、約1.7万隻減少しています。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/keikaku/190917.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律施行令の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇国有林野の管理経営に関する法律施行規則及び木材の安定供給の確保に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令案及び樹木採取権登録令施行規則案についての意見・情報の募集について

◆募集公募結果
◇「動物用医薬品等取締規則の一部を改正する省令案及び動物用医薬品の製造管理及び品質管理に関する省令の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「動物用生物学的製剤検定基準の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律施行規則の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

◇厚生年金保険制度及び農林漁業団体職員共済組合制度の統合を図るための農林漁業団体職員共済組合法等を廃止する等の法律の施行に伴う存続組合が支給する特例年金給付等に関する省令の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集の結果について

(3)調査結果等

・先週は、調査結果等の公表はありません。

~週間公表予定表(令和元年9月23日~9月27日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇木づかい運動でウッド・チェンジ!~木を使うくらしをしてみませんか~
令和元年9月24日(火曜日)~9月27日(金曜日)

日本は国土の約3分の2が森林。
戦後に植えられた人工林の多くが、今、本格的な利用期を迎えています。
森林にも環境にも、私たちの暮らしにもいいことがある、木づかい。地域の木材を活用した木製品やパネルを展示するほか、“木へん漢字クイズ”を実施し、木づかい運動、そしてウッドデザイン賞や木育をご紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/924woodc.html

<編集後記>

朝起きるとひやっとしていることも多くなってきましたね。やっと夏が終わったと思い油断していたら、複数箇所虫に刺されてしまいました。暑苦しくて眠れない日は落ち着いたのに、かゆくて眠れない日々が続いています…。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader