このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和元年11月18日第869号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(令和元年11月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇11月12日(火曜日)
豚コレラ及びアフリカ豚コレラの名称の変更、東京オリンピック・パラリンピック競技大会におけるビクトリーブーケ、台風第19号等による農林水産業被害額について、質疑・応答がなされました。
・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/191112.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/191112.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇新たな酪肉近基本方針及び家畜改良増殖目標に関する御意見の募集について

・酪肉近基本方針及び家畜改良増殖目標は、酪農及び肉用牛生産の振興・家畜の改良施策に関し、政府が中長期的に取り組むべき方針を定めたものであり、情勢変化等を踏まえ、概ね5年ごとに定めるものとされています。

令和元年9月10日(火曜日)より、食料・農業・農村政策審議会畜産部会において、酪肉近基本方針及び家畜改良増殖目標の見直しに向けた審議が開始されました。

今後の畜産部会で議論を進めていくこととしており、その検討にあたっては、透明で開かれたプロセスとする観点から、国民の皆様からの御意見を広く募集します。
締切は令和2年1月31日(金曜日)です。

・詳しくはこちらをご覧下さい。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/c_kikaku/191021.html
⇒ http://www.maff.go.jp/j/chikusan/kikaku/lin/rakuniku_kihon_houshin.html

(2)審議会等の予定

◇「食料・農業・農村政策審議会食糧部会」の開催及び一般傍聴について

・令和元年11月20日(水曜日)に、三田共用会議所(東京都港区)において、「食料・農業・農村政策審議会食糧部会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は40名です。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/191113.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(令和元年11月号の紹介)

【ギネス世界記録TM挑戦者たち】

農林水産分野のギネス世界記録について、認定されるまでの道のりに迫る連載企画。
今月号は「世界一重い梨」をお送りします。

日本一のジャンボ梨として知られる「愛宕梨」。
通常1kg前後ですが、2,948gに育てあげた名人がJAあいち豊田梨部会の梅村さん。
地域をあげてジャンボ梨作りに取り組み、互いに競い合う中で技術がどんどん進化したそうです。
大きく育てるためのコツに注目です。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1911/gwr.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「バージョンアップした「農泊ポータルサイト」をご紹介!」、「連載:ゲノム編集を利用した農産物」、「“生きている”遺産」、「あなたの一票で魚介料理NO.1が決定!@日比谷公園」、「平成30年産の米生産費をお知らせします」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「養蚕革命始まる!第25回国際養蚕委員会大会開催」でした。

明治時代から昭和時代初期にかけて、日本は世界一の生糸生産国だったことをご存知ですか?・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇「令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号、第15号及び第17号の暴風雨を含む。)、台風第19号等による農林水産関係被害への支援対策」現地説明会について

・令和元年11月19日(火曜日)から11月21日(木曜日)に、関東ブロック、茨城県、栃木県において、「令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号、第15号及び第17号の暴風雨を含む。)、台風第19号等による農林水産関係被害への支援対策」の現地説明会を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/191118.html

◇山梨県におけるCSFの患畜の確認(国内49例目)について

・令和元年11月16日(土曜日)、野生イノシシ陽性確認地点から10km以内にあり監視対象となっていた山梨県韮崎市の農場において、CSFの患畜が確認されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/191116.html

◇「優秀農林水産業者に係るシンポジウム」の開催及び参加者の募集について

・農林水産省は、公益財団法人日本農林漁業振興会との共催により、令和元年12月9日(月曜日)に、石垣記念ホール(東京都港区)において、令和元年度(第58回)農林水産祭行事の一環として、「優秀農林水産業者に係るシンポジウム」を開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/191115.html

◇スケトウダラ及びホッケ3系群の資源状況等の更新について

・スケトウダラ日本海北部系群・太平洋系群及びホッケ道北系群について、最新の情報に基づく資源評価が行われ、資源状況等が更新されました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/191115_15.html

◇令和元年度我が国周辺水域の水産資源に関する評価結果の公表について

・令和元年度の我が国周辺水域の主要な水産資源について、評価結果を公表しました。
⇒ http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/191115.html

◇令和元年産米の相対取引価格・数量について(令和元年10月)

・令和元年産米の「相対取引価格・数量(令和元年10月)」について取りまとめました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/191115.html

◇農業競争力強化支援法に基づく事業再編計画の認定について(株式会社WithGreen)

・株式会社WithGreen(法人番号:7010001172780)から提出された「事業再編計画」について、令和元年11月15日付けで認定を行いました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/service/191115.html

◇第25回国際養蚕委員会大会の開催について

・農林水産省は、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構及び国際養蚕委員会と共催で、令和元年11月19日(火曜日)から22日(金曜日)に、第25回国際養蚕委員会大会を日本で初めて開催します。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/tokusan/191114.html

◇日本産家きん肉に関する日本のEU第三国リスト掲載について

・EU当局との間で進めていた日本産家きん肉(鶏、あひる、七面鳥)の輸出のための協議の結果、当該製品に関して、日本がEUの第三国リストに掲載されました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/191113_3.html

◇「令和元年度病害虫発生予報第9号」の発表について

・向こう1か月の主要な病害虫の発生予察情報を発表しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/syokubo/191113.html

◇「全国版スマート農業サミット」を開催

・令和元年11月20日(水曜日)から11月22日(金曜日)までの間、東京ビッグサイト(東京都江東区)において、「全国版スマート農業サミット」を開催します。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/191113_24.html

◇スマート農業の推進に関する全国説明会(東京会場及び大阪会場)の開催について(スマート農業実証プロジェクト)

・令和元年11月に、東京、大阪において、スマート農業の推進に関する説明会を開催します。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/191112_17.html

◇令和元年度(第75回)「農業技術功労者表彰」受賞者の決定及び表彰式の開催について

・農林水産省及び公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会は、令和元年度(第75回)「農業技術功労者表彰」について、農林水産技術会議会長賞を決定しました。
⇒ http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/191111.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案についての意見・情報の募集について

(3)調査結果等

・先週は、調査結果等の公表はありません。

~週間公表予定表(令和元年11月18日~11月22日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇太陽と大地の恵み砂糖~日本の砂糖の安定供給を支える仕組み~
令和元年11月18日(月曜日)~11月22日(金曜日)

砂糖は私たちが生活する上で欠かすことの出来ない食品であり、日本の食料自給率の維持にも大きく寄与しています。
ひと口に砂糖といっても、その形、色、風味もさまざまです。

展示では、バラエティ豊富な砂糖とその特性をご紹介するとともに、原料のさとうきびやてん菜が地域経済や雇用などを支えていることを紹介します。
また、砂糖を購入していただくことで、生産農家や製造工場の支援につながる価格調整制度の仕組みを紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/1911sato.html

<編集後記>

先週末に子供の小学校の学芸会が開催されたのですが、学芸会まであと1週間という時期になって、高熱を出して学校をお休みするお友達が続出。子供達は学芸会前で緊張し、保護者達は子供が無事に学芸会を迎えられるかで緊張し・・・というハラハラした1週間となりましたが、当日はみんな揃って学芸会に参加できてホッとしました。朝晩ぐっと寒くなってきましたね。皆様もどうか体調管理にはお気を付け下さい。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader