このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和2年1月14日第876号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(令和2年1月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇1月7日(火曜日)
SNS発信プロジェクト「BUZZMAFF」、今年の農政の重要課題、昨年のサンマの不漁について、質疑・応答がなされました。
・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200107.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200107.html

◇1月10日(金曜日)
水産庁漁業取締役「照洋丸」の視察、フィリピンによる日本産食品の輸入規制の撤廃、沖縄県におけるCSFの発生について、質疑・応答がなされました。
・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200110.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200110.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇霞が関初の官僚系YouTuber誕生!~SNS発信プロジェクト「BUZZMAFF(ばずまふ)」が2020年1月7日(火曜日)発信開始~

・我が国の農林水産物の良さや農林水産業、農山漁村の魅力を国内外に伝えるため、職員自らがスキルや個性を活かして、省公式SNSで情報発信するプロジェクト「BUZZMAFF」を立ち上げ、令和2年1月7日(火曜日)から発信を開始しました。
ぜひ、好評価とチャンネル登録をよろしくお願いします。

・詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/koho/200107.html

・BUZZMAFFチャンネル
⇒ https://www.youtube.com/channel/UCk2ryX95GgVFSTcVCH2HS2g/videos(外部リンク)

(2)審議会等の予定

◇「オーガニックビジネス実践拠点連携セミナー」を開催します

・令和2年1月31日(金曜日)に、TKP虎ノ門駅前カンファレンスセンター(東京都港区)において、「オーガニックビジネス実践拠点連携セミナー」を開催します。本イベントは公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は100名程度です。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/200110.html

◇『「知」の集積と活用の場産学官連携協議会』セミナー・意見交換会の開催について

・令和2年1月23日(木曜日)に、農林水産省において、『「知」の集積と活用の場産学官連携協議会』セミナー・意見交換会を開催します。意見交換会は公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は100名程度です。
⇒ https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200108.html

◇令和元年度シンポジウム「里海保全の最前線」の開催及び参加者の募集について

・令和2年2月8日(土曜日)に、東京大学大講堂(安田講堂)(東京都文京区)において、令和元年度シンポジウム「里海保全の最前線」が開催されます。本シンポジウムは公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は1,000名程度です。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/keikaku/200108.html

◇第3回「海の宝!水産女子の元気プロジェクト」推進会議の開催及び一般傍聴について

・令和2年1月21日(火曜日)に、農林水産省において、第3回「海の宝!水産女子の元気プロジェクト」推進会議を開催します。会議は公開で、カメラ撮影も可能です。傍聴可能人数は20名程度です。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kenkyu/200107.html

◇「森林サービス産業」検討委員会第3回検討会の開催について

・令和2年1月22日(水曜日)に、農林水産省三番町共用会議所(東京都千代田区)において、「森林サービス産業」検討委員会第3回検討会を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は10名です。
⇒ https://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/200107.html

◇食の未来研究会「フードビジネス・イニシアティブ」提言発表会の開催及び参加者の募集について

・農林水産省は、プラチナ社会研究会(事務局:株式会社三菱総合研究所)との共催で、令和2年1月23日(木曜日)に、株式会社三菱総合研究所(東京都千代田区)において、食の未来研究会「フードビジネス・イニシアティブ」提言発表会を開催します。本発表会は公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は100名程度です。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/200106.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(令和2年1月号の紹介)

【特集2餅】

日本古来の伝統的な食品の餅。
皆さんはお正月に食べましたか?
そんな餅ですが、なんと奈良時代の書物である風土記にも記載されているほど古くから親しまれてきました。

今月号では、そんな餅のあれこれをご紹介。
地域で違う形や全国各地の雑煮を取り上げています。
さらに、カビから守る方法や硬くなったものを柔らかくする方法、簡単に挑戦できるレシピなど、お正月に余った餅をおいしく食べられる情報が満載です!

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/2001/spe2_01.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「お正月!きんとんで豊かな生活を」、「アンテナショップでご当地の味探訪」、「海外旅行から帰国される方へ」、「東北ゆかりの食材で定番メニューを作ってみた!」、「日本一のさつまいもオタクと語るさつまいもの魅力」、「新規就農フォーラムin福島を開催します!」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「霞が関初の官僚系YouTuber誕生!」でした。

SNS発信プロジェクト「BUZZMAFF(ばずまふ)」がスタートしました。
農林水産省の職員自らがスキルや個性を活かして、省公式SNSにて情報発信する、霞が関初のプロジェクトです。
お堅い公務員の印象が・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇沖縄県におけるCSFの疑似患畜の確認(国内53例目の関連農場)について

・令和2年1月11日(土曜日)に、国内53例目の疫学関連農場であり監視対象となっていた沖縄県沖縄市の農場において、CSFの疑似患畜が確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200111_2.html

◇「農林水産物・食品輸出促進法の施行に関する説明会~新しい制度と支援事業について~」開催及び参加申込について

・令和2年1月下旬から、各ブロック(全国9箇所)において、令和元年11月に成立した農林水産物・食品輸出促進法の施行に関する説明会を開催します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kaigai/200110.html

◇国産ジビエ認証施設の第10号認証について(早川町ジビエ処理加工施設)

・国産ジビエ認証制度に係る認証機関により、国産ジビエ認証施設(第10号)として、株式会社YAMATOが運営する食肉処理施設「早川町ジビエ処理加工施設」(山梨県早川町)が認証されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/200110.html

◇沖縄県におけるCSFの疑似患畜の確認(国内54例目)について

・令和2年1月10日(金曜日)に、国内52例目及び国内53例目の移動制限区域内にあり監視対象となっていた沖縄県沖縄市の農場において、CSFの疑似患畜が確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200110_2.html

◇新規試験研究課題の募集及び応募説明会の実施について(令和2年度安全な農畜水産物安定供給のための包括的レギュラトリーサイエンス研究推進委託事業)

・令和2年度予算に係る安全な農畜水産物安定供給のための包括的レギュラトリーサイエンス研究推進委託事業のうち、課題解決型プロジェクト研究(新規課題)で実施する試験研究課題を、令和2年3月4日(水曜日)17時00分まで募集します。
また、本事業に係る応募説明会を、令和2年1月20日(月曜日)に開催します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/gijyutu/200110.html

◇沖縄県におけるCSFの疑似患畜の確認(国内53例目)について

・令和2年1月8日(水曜日)に、国内52例目となるCSF発生農場に隣接する沖縄県うるま市の農場において、CSFの疑似患畜が確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200108_8.html

◇沖縄県におけるCSFの患畜の確認(国内52例目)について

・令和2年1月8日(水曜日)に、沖縄県うるま市の農場において、CSFの患畜が確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200108.html

◇ポーランドからの家きん肉等の一時輸入停止措置について

・令和2年1月3日(金曜日)に、ポーランドからの家きん肉等の一時輸入停止措置を講じました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200106.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集公募結果
◇「農林水産省関係地域再生法施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・先週は、調査結果等の公表はありません。

~週間公表予定表(令和2年1月13日~令和2年1月17日)~

7.「消費者の部屋」展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇本の森に出かけよう~「シンタローのぼうけん」絵本で見る生物多様性の世界~
令和2年1月14日(火曜日)~1月17日(金曜日)

林野図書資料館は、林野行政・施策部門における専門図書館として、関連資料を広く収集、保存すると同時に、国民の皆様に森林・林業・木材産業について広く興味を持っていただくため、漫画やイラストを中心とした展示イベントを開催しています。

今回は、絵本「シンタローのぼうけん」を展示します。
絵本で見る生物多様性の世界をお楽しみください。
また、現場漫画「林業よススメ!」の最新作や国立国会図書館の紹介パネルも同時展示。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/2001oyam.html

<編集後記>

冬と言えば、雪で真っ白な世界が当たり前だったため、まだ冬を感じられていない担当です。北海道でも雪不足というニュースがあり少し心配ですが、担当的北海道の冬あるあるでは“今年は雪が少ない”と思った年でも、不思議と帳尻を合わせたかのように毎年同じだけ雪が積もっているので、きっと大丈夫だと思っています。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader